MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

続・キーボードの掃除と塗装
ヴィクトリアン・キーボード
     Victorian Keyboard

 キーボードの塗装に失敗。うすめ液とヤスリで失敗した塗装をはがし、再びスーパー メタル スプレーで Microsoft Digital Media Pro Keyboard を塗装。納得できない出来ですが、とりあえずアンティーク風キーボードの完成。


前回、Microsoft Digital Media Pro Keyboard BX1-00002 を掃除するために分解して、ついでに塗装してイメージチェンジを図ろうと安易に試みましたが、管理人の拙い能力のせいか失敗に終わりました。 その原因はスーパーメタルスプレーの塗装が乾くまで待っていられない性格にあります。 一時的に使用しているキーボードが手に馴染まないのと、目的が掃除だったために代わりのキーボードを用意していなかったことなどが、せっかちになる原因と思われます。 対策として Microsoft Wireless Desktop 3000 MFC00229 を注文したので、とりあえずイメージチェンジに没頭できる時間がとれました。

前回購入したニトック スーパー メタル スプレー(1,200円くらい)、布ヤスリ(90円)、マスキングテープ(200円くらい)、革みたいなシールを1m(450円)です。 塗装が乾く前に指で触れてたり、新聞紙が風に飛ばされ塗装面に付着するなどのトラブルで、精神的打撃を受けました。 今回は、せっかくスプレーした塗装を剥がす必要があります。

追加で購入したのが、布ヤスリ120(59円)× 2、耐水ヤスリ 320(79円)、180(79円)、120(79円)× 2、アロンアルファ(225円)、 Mr.カラーうすめ液 中( 220円)、 サーフェイサー 500(Mr.SURFACER 420円)、 バインダークリップ 25mm 48ヶ入り(298円)、室内作業用 白手袋、マスク、瞬間接着剤 アロンアルファ 。前回は塗装する前の下地処理として大きな凹凸、キズ、気泡をなくすサーフェイサーを忘れました。 これによりキズを隠すために スーパー メタル スプレーを厚めに塗り、思ったよりも乾燥に時間を要しました。 この塗装を剥がすのに布ヤスリを使おうと思いましたが、うすめ液を見つけて「これ使えるよね」と思い保険で購入しました。 結果、これが功を奏しました。

うすめ液 110ml を使い切りましたが、あんなに厚く塗ってぐちゃぐちゃだった塗装が綺麗に剥がれました。 ヤスリで作業していたら何時間も掛かったと思われます。なお、ふき取りに雑巾を 3 枚消耗しました。

前回は購入するのを忘れたサーフェイサーの出番です。

初体験なので上手くできているのか分かりませんが、ヤスリで傷ついた表面が綺麗になりました。塗装のために傷つけたような気もしますが...

サーフェイサーが乾燥するまでファンクションキーのカバーをフェイクレザーシールで加工します。 引っ越しの時に細かいものは捨ててしまったので、前回はクリップが見つからず洗濯バサミを使いました。 しかし挟む力が弱いのでバインダークリックを購入しました。

接着に失敗しないようにバインダークリップを大量に使いました。 前回のりしろを裏に止める一般的なやり方をしましたが、シールの厚みが仇となりました。 今回は接着が完了してからカッターで寸法を整えます。 おそらく瞬間接着剤が有効かと思われます。

キーが顔を出す部分を固定するため、上からキーを挿入してシールの形状を整えます。 いずれ剥がれてしまうと思われますが、キーストロークが浅いボタンなので、一度固定したら気にしなくて良いでしょう。

ファンクションキーカバーとパームレストを同じフェイクレザーシールで統一しました。

以下は 2 回目の塗装です。乾燥に24 時間ほどかかるので、2 度塗りで 48 時間必要です。今度は途中で触らないように頑張ります。 追記(2020年3月11日):スーパーメタルスプレーで塗装したら、乾燥に一週間くらい必要かと思われます。環境にもよりますが 24 時間では足りません。

塗装が乾くのを待つ間、ファンクションキーカバーの仕上げました。 バインダークリップの挟む力でフェイクレザーシールが接着されたものの、前回はシールの厚みが仇となり本体に上手く固定できませんでした。

つまり裏に隠すのりしろ無しにカットする必要があります。これだと流石にシールの裏面に塗布された粘着材だけでは対応できません。 瞬間接着剤で固定しました。

一方、表面のキーがはまる部分は、ある程度固定されました。 ここは、通常キーが入ったままなので、一度キーをはめてしまえば接着が弱くてもめくれる心配はありません。

24 時間経過したのでファンクションキー部分を設置します。 ここで既に分かってしまったのですが、塗装が完全には乾いていません。 もしかするとスーパーメタルスプレーは 1 週間くらい干す必要があるのかも知れません。

しかし管理人はそんなに待っていられない性格なのです。 既に指紋が付いてしまったので塗り直す必要がありますが、もう完成ということでいいでしょ? 指紋が付きまくる悲惨なキーボードなのですが、一応マルチメディア対応です。 もちろん見た目は管理人の好みです。っていうか、こんなデザインのキーボードやマウスが販売されてても良いじゃない? 大人はこっちが好みでしょ?

パームレストはフェイクレザーシールで問題ありませんでした。 剥がれたとしても張り替えるのは簡単です。 もともと手が多く触れる場所の塗装は非常に難しいと思います。 しかしメタルスプレーでなければ、こんな失態に終わる事は無かったと思われます。 メタルスプレーは鉄粉が表面に浮き上がり、リアリティを楽しめる仕組みゆえ、この上に光沢材などを塗るのは無理があります( 1 回目のチャレンジでやりましたが)。

ワイヤレスキーボードを注文しましたが、塗装に失敗したものの使い慣れたキーボードなので、このヴィクトリアン・キーボードに愛着を感じます。 今では使い続けてしまうのも有かな?と感じています。 本体をフェイクシールで対処できれば楽ですが、曲線があるフレームだとなかなか難しいでしょう。

今回キーボードの清掃から塗装に至った経緯は、WEBサイト「スチームパンク大百科」さんの「スチームパンクキーボードの作り方」を参照して影響を受けました。 キーやキートップのラベルは最初から降参しましたが、材料だけはホームセンターに見に行きました。 サイトを読み返すと塗装後に2日ほど放置するとあるので、管理人はこの時間が足りなったです。 興味のある方は以下のサイトを参考にして下さい。

「スチームパンクキーボード」の作り方1(分解&洗浄編)
スチームパンク大百科



戻る 一覧表示 次へ


ベイカー街 221B 間取り

ホームズの冒険 Bly-Ray

“シャーロック・ホームズ”が活躍する、アーサー・コナン・ドイル原作による名作探偵TVドラマの BOX。腕利きの名探偵、シャーロック・ホームズとその相棒、ジョン・H・ワトスン博士の華麗な推理劇を描く。全 41 話を収録。12 枚組。特製ブックレット封入。

ベイカー街の地図

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズに登場する『BAKER STREET』のセットは、1890 年代を想定してマンチェスターのキャッスルフィールドに建設されました。郵便局、家具店、果物屋、ワイン店、仕立屋、本屋、宝石店、床屋、不動産屋、葬儀屋などが作られ、突き当たりのリージェント・パークは、立地的に高い建物が映り込むのを防ぐ苦肉の策です。最初のラフスケッチからセット完成まで、1982 年の 1 月から 5 月とあります。いくつかのセットは屋内も作られており、221B、床屋、本屋、家具屋、煙草屋は、室内での撮影もあります。

ベイカーストリートの地図:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険

シャーロック・ホームズ大図鑑 大型本

コナン・ドイルによる正典60作品の内容を、オールカラーの図解・写真入りで紹介。

シャーロック・ホームズ 完全ナビ

正典からBBCドラマ「SHERLOCK」まで、名探偵ホームズをこれから知りたい、もっと知りたいファンたちへ送る。

呼び鈴(Bell-Pull)

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズで、221Bの暖炉側の壁にあるハンドル式の呼び鈴(Bell-Pull)。『高名の依頼人』でホームズがハンドルを操作して、ハドスン夫人を 2 階に呼ぶシーンがあります。41 話も製作されたグラナダTVシリーズで、221B の呼び鈴を使うのは『高名の依頼人』だけなのか?

グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』221B のセットにあった221B の呼び鈴(Bell-Pull)

書類棚 Cartonnier

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズで、221Bの窓際に置かれた書類棚 Cartonnier(カルトニエ)。劇中では地図や新聞の切り抜きなどの書類、ジェームズ・モリアーティ、セバスチャン・モラン、アイリーン・アドラーなどの重要人物を記した目録、伝記要覧を保管しています。なお、リチャード・ロクスバーグ主演の『シャーロック・ホームズ バスカヴィルの獣犬』にも、この書類棚に似た家具を確認できます。

グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』221B のセットにあった書類棚

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項