MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Netscape 7.1のインストール方法

 Netscape ブラウザの日本語版の提供は、Netscape 7.1 が最終となっています。すでにブラウザは バージョン9 が登場しています。


1.日本語版 Netscape 7.1 ダウンロードページを開きます。

2.「一括ダウンロード (フル インストール) Windows (27.9 MB)」を左クリックして、デスクトップに保存して下さい。


2.デスクップの「NSSetup-Full.exe」アイコンをダブルクリックして下さい。

3.「次へ」を左クリックして下さい。

4.「同意する(A)」を左クリックして下さい。

5.セットアップの種類で普通は「推奨」を左クリックします。

6.Netscape 7.1の保存フォルダを作成します。「はい」を左クリックして下さい。

7.追加コンポーネントの選択で、必要が無ければ「次へ」を左クリックして下さい。
(私は何も選択しませんでした)

8.Netscape 7.1を通常使用するのであれば、「簡易起動を使って起動時間を短縮すね(U)」にチェックをいれて「次へ」を左クリックして下さい。 タスクトレイに常駐してメモリを消費するので、私はチェックを外しました。

9.そのまま「次へ」を左クリックして下さい。Netscape を起動させた時に「Netscape Japan」のホームページが表示される設定です。インストール後に変更できます。

10.「インストール」を左クリックして下さい。

11.インストールが始まります。しばらくお待ち下さい。

12.インストールが終了すると、Netscape 7.1が起動します。「Zone Alarm」などのファィヤーウォールソフトを入れている場合、警告が表示されるので許可しましょう。

13.一番最初の起動時に以下のウィザードが表示されます。私は面倒なので「キャンセル」を左クリックしました。

14.標準ブラウザとして設定する場合は、「はい」を左クリックします。通常は「Internet Explorer」を使用する場合は、「いいえ」を左クリックします。

以上でインストール終了です。

デスクトップに以下のアイコンが新規作成されました。インストールした状況によりさらに多くのアイコンが出現した人も いるでしょう。私の場合は「Instant Messenger」と「Mail & Newsgroups」のショートカットを削除して、 「Navigator」だけタスクバーに入れました。

Netscape 7.1 からポップアップ コントロールが追加されました。設定方法は「編集」→「設定」の「プライバシーとセキュリティ」→「ポップアップ ウインドウ」です。

新機能の紹介





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項