MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

CD / DVDの自動再生を停止させる方法

 メディアを挿入する度にプロパティが表示されるのが嫌な場合に、CD / DVD の自動再生を停止させる方法を掲載しています。


Windows 98 とその後継の Windows ME 、Windows 2000 とその後継の Windows XP 、Windows Vista とその後継の Windows 7 は、自動再生の設定方法が同じです。 Windows Vista からは、光学式ドライブ以外のデバイスも認識して、それに伴うアクションも設定可能で便利です。もちろん、自動再生を停止させる事も可能です。


Windows 98 / Windows ME

1.「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」を順番にクリックします。



2.コントロールパネルの「システム」をダブルクリックして、「デバイスマネージャー」タブをクリックします。 「CD-ROM」「DVD-ROM」左の「+」をクリックして「-」して、自動起動を止めたい CD-ROM 、DVD-ROM をダブルクリックします。



3.ドライブのプロパティで「設定」タブをクリックして「挿入の自動通知」左のチェックを外します。 最後に「OK」ボタンをクリックして、コンピューターを再起動します。



Windows 2000 / Windows XP

1.「スタート」→「ファィル名を指定して実行」をクリックします。



2.名前に「gpedit.msc」と入力して「OK」を左クリックします。



3.「グループポリシー」が開いたら、左枠で「コンピュータの構成」→「管理用テンプレート」→「システム」を順番に左クリックする。 右枠で「自動再生機能をオフにする」をダブルクリックする。



4.「設定」タブで「有効」を左クリックして、「CD-ROMドライブ」「全てのドライブ」を選択して「OK」を左クリックします。



5.「自動再生機能をオフにする」が有効になり、結果、自動再生が無効になりました。


Windows Vista / Windows 7

自動再生の変更方法 - Windows 7





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項