MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows XP 、Windows Vista で自動ログオン設定方法

 複数のユーザーアカウントを登録して利用する場合は、「ようこそ画面」を利用してログオン方法が便利です。しかし、アカウントが複数あったとしても、自分1人でアカウントを切り替えて利用しているのであれば、パソコンの電源を入れたら常用するユーザーアカウントで自動ログオンさせるのも便利です。


[ページ数: 3 / 6] 戻る 1 2 3 4 5 6 次へ



パソコンを利用しいるユーザーが自分だけの場合、パソコンの電源を入れて Windows XP が起動して「ようこそ画面」で自分のアカウント名をクリックするのもむなしいですね。 「ようこそ画面」は複数のユーザーでアカウントを切り替えるには便利ですが、一人の場合はわざわざ表示させても寂しいものがあります。

そんな場合は、パソコンの電源を入れただけで、Windows XP にログオンするまでの作業を自動に設定可能です。 Windows 98 や Windows ME の起動方法と類似しています。 自動ログオンを設定するには、電源を入れて起動したいユーザーアカウントを選択して、そのアカウントに登録したパスワードを入力します。 自動ログオンを設定しても、パスワードは保持できるのですが、電源を入れれば誰でも Windows XP を起動できてしまうので、ローカルでのセキュリティは低くなります。 つまり、「コンピュータの管理者」権限を持つユーザーアカウントを自動ログオンにしてしまうと、自分以外の誰かがログオンして設定を変更されてしまう場合もあります。 泥棒に入られた場合は、パソコンの中身まで盗まれる場合があります。



1.「スタート」→「ファィル名を指定して実行」をクリックします。



2.「control userpasswords2」と入力して「OK」を左クリックします。



Windows Vista(ウインドウズビスタ)の場合は、スタートボタンを左クリックして表示される「検索の開始」に「control userpasswords2」と入力してキーボードの「Enter」キーを押します。



3.自分が普段ログオンしているユーザー名を左クリックして(右画像ではholmesを選択しています)、「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」左のチェックをはずします。 最後に「適用」を左クリックします。



Windows Vista の場合もプロパティのデザインが異なりますが設定方法は同じです。「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」チェックを入れている場合は、下の「このコンピュータのユーザー(U)」に一覧表示されたユーザーを変更できます(Windows Vista に複数のアカウントが登録されている場合)。 この状態で自動ログオン(電源ボタンを入れたら、デスクトップ画面の表示まで自動ですすめたい)させたいユーザーを選択して、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックを外します。



ちなみに、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」にチェックを入れている場合は、Windows 起動時に右のログオン画面(または「ようこそ画面」)が表示される設定です。 右では、アカウント「holmes」と「MB-Support」が存在しています。この画面を表示しないで常に「holmes」で自動ログオンさせたい場合は、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」にチェックを入れ、アカウント「holmes」を左クリックします。 すると、「holmes」が反転して選択状態である事が分かります。その状態で「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックを外せば終了です。

自動ログオンの設定をしても、ログアウト、まはた、ユーザーの切り替えを実行すれば、再びログオン画面が表示されます。ここでの設定は、電源を入れてから自動でログオンするユーザーアカウントを決定するだけで、ログオン画面を無効にする設定ではありません。 再び起動時にログオン画面を表示させる設定に戻すには、「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」にチェックを入れて「OK」を左クリックします。



4.自動でログオンさせたい「ユーザー名」の「パスワード」を入力します。 パスワードの確認入力フォームには、上で入力したパスワードと同じ文字を入力します。 選択したアカウントでパスワードを設定していない場合は、空白のまま「OK」を左クリックします。





5.以上で自動ログオンの設定が完了です。「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」のチェックを外したので、ユーザーを選択できなくなりました。 もし、自動ログオンをやめたい、もしくは、自動ログオンに設定するユーザーアカウントを変更したい場合は、再びこの画面を表示して「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」にチェックを入れます。 最後に「OK」を左クリックして「ユーザーアカウント」を閉じます。

もし、4番で入力したユーザーアカウントのパスワードを間違うと、自動ログオンする事ができません。 その場合は通常のログオン画面が表示されるので、「コンピュータの管理者」権限を持つユーザーでログオンして、再びこの設定を実行して下さい。 また「ユーザーアカウント」の意味が分からない場合は以下のリンク先を参照して下さい。

ユーザーアカウントの設定方法 WindowsXP




戻る 一覧表示 次へ


[ページ数: 3 / 6] 戻る 1 2 3 4 5 6 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項