MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows XP で Guest アカウントを無効にする方法

 Windows 2000 では初期状態で Guest アカウントは無効でしたが、Windows XP の再インストール後、ウィザードの指示にしたがってファイル/プリンターの共有を行うと、Guest アカウントが有効になっています。セキュリティを強化するために、Guest アカウントを無効に設定しましょう。


1.「スタート」→「ファィル名を指定して実行」をクリックします。



2.名前に「secpol.msc」と入力して「OK」を左クリックします。



3.「ローカルセキュリティの設定」が開いたら、左枠の「セキュリティの設定」→「ローカルポリシー」→「セキュリティオプション」を左クリックして、右枠の「アカウント:Guestアカウントの状態」をダブルクリックしてプロパティを開きます。



4.「無効」を左クリックして、さらに「適用」を左クリックして下さい。 他のおすすめの設定は↓

共有とセキュリティモデルの変更方法(Windows XP)





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項