MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ハードディスクフォーマットを FAT から NTFS に変更する方法

 ハードディスクのデータをそのまま残して、FAT32 から NTFS に変換する方法。逆はできません。


Windows XP をインストールする時、ハードディスクのパーティションのフォーマットを FAT に設定しても、後から NTFS に変更する事ができます。 例えば、Windows XP を起動した状態で、他のパーティションの FAT を NTFS に変更するのはもちろん、Windows XP がインストールされている C ドライブも変更可能です。



1.「スタート」→「ファィル名を指定して実行」をクリックします。



2.「convert *: /FS:NTFS」(*には変換したいドライブ名)と入力して「OK」を左クリックします。



*には変換したいドライブ名を入力します。例↓

Cドライブの場合 convert c:FS:NTFS

Dドライブの場合 convert d:FS:NTFS

Eドライブの場合 convert d:FS:NTFS


C ドライブは OS がインストールされているドライブですので、上記のコマンドを入力した後に、再起動して下さい。 実行する前にエクスプローラで、ドライブの確認をしましょう。 また、作業は自己責任で行ってください。Windows が起動する前に変換が行われます。

この作業には数十分かかります。実際に管理人も実行しましたが、D ドライブはともかく、C ドライブは不安でした。結果は問題無く変換できました。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項