MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Internet Explorer の自動アップデート開始


2012年3月27日より、日本でもMicrosoft(マイクロソフト)社のブラウザ「Internet Explorer(インターネット エクスプローラー:以下IE)の自動アップデートが始まりました。Windows XPに標準付属する IE 6はIE 8へ、Windows Vista に標準付属するIE 7 はIE 9へ、Windows 7 に標準付属する IE 8はIE 9に、Windows Updateを経由してアップデートされます。Windows XPに関しては、最新のIE 9がWindows XPをサポートしないため、IE 8へのアップデートになります。



ただし、回避するツールを使ったり、過去にアップデートを拒否している場合は、再び任意の実行となります。もちろん、誤ってアップグレードした場合でも、コントロールパネルでアンインストールして元に戻せます。右はWindows XP + IE 6の環境でWindows Updateを実行したスクリーンショットです。過去にアップデートを拒否したため、「高速アップデート」ではバージョンアップされず、「カスタムアップデート」で表示されますが、チェックは外れています。



右はWindows Vista + IE 7の環境で、Windows Updateを実行したスクリーンショットです。「オプション」にIE 9のアップデート情報が表示されますが、こちらも過去に拒否しているので、チェックは入っていません。自動アップデートの方法をテストしたかったのですが、私の環境ではできませんでした。



なぜアップデートしないのか?それは、ホームページを制作している都合上、存在しているブラウザで正しく表示できるかテストするためであり、常用しているわけではありません。しかしながら、「Internet Explorer 6 Countdown」で確認すると、日本では 10年前に登場したIE 6を利用するユーザーが6.1%も存在することが分かります。今回の自動アップデートで、古いブラウザの使用率が1%未満になることを期待していると思われます。

Internet Explorer 6 Countdown



Windows 8に標準付属される予定のIE 10では、新しいバージョンを自動的にインストールする仕様です。こちらも、実際に自動アップデートする様子を未だ見られませんが、Google Chromeみたいに、ユーザーが意識することなくアップデートが完了してる状態になるのが望ましいです。

Internet Explorer の自動アップグレードが始まりました

IE 9インストール方法とアンインストール方法

IE 8インストール方法とアンインストール方法




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項