MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows 7 にインストール可能な Internet Explorer 10 RTM 登場


Microsoft(マイクロソフト)社のブラウザを Internet Explorer(インターネット エクスプローラー:以下IE)と呼びますが、これの最新版が IE 10(アイイーテン) になります。正式版は昨年発売された 同社のOS「 Windows 8 (ウインドウズ エイト)」に搭載されていますが、 一つ前のOSであるWindows 7と Windows Server 2008 R2 SP1 64bit(このバージョンは64bitしか存在しない)にも公開されました。右上のスクリーンショットは Windows 8 に付属された IE 10 のもので、バージョンは10.0.9200.16484、更新バージョンは10.0.2となっています(アップデートにより更新される)。



一方、当サイトでは Windows 7 用に公開された IE 10 Release Preview(リリース プレビュー)を紹介しました。管理人は常用していましたが正式版ではありません。一般的には正式版が登場してから適用すれば良いでしょう。バージョンは 10.0.9200.16441で、更新バージョンが Pre-Release(KB2792100)となっています。



そして、今回登場したのが IE 10 RTM です。RTM は Release to Manufacturing Version の略で、製造工程の段階に入った、つまり、製品化されるバージョンであることを意味します。ただし、正式版は RTM という名称が取れると思われるので、今回のバージョンが正式版と同等であるものの、そうでないのかも知れません(正直なところ、どうでもいいです)。



IE 10 で動作するサンプルが集められたInternet Explorer Test Driveでは、Windows ユーザーお馴染みのゲーム「Minesweeper(マインスイーパ)」が追加されていました。

Internet Explorer Test Drive



ファイルをダウンロードしてインストールする方法

Windows 7 で IE 9 から乗り換えることになると思います。セキュリティにも関係するので、最新のブラウザを利用するのが無難です。今回のテスト環境は Windows 7 Professional 64bit + IE 9 の環境に、IE 10 をインストールします。なお、インストールにはコンピューターの再起動が必要になります。

Download Internet Explorer 10 Release Preview



1.公式サイトにアクセスして、「今すぐダウンロード」ボタンをクリックします。検索エンジンを Bing に、スタートページを MSN に設定したい場合は、左のチェックボックスをクリックして「今すぐダウンロード」ボタンをクリックします。よくわからない、あるいは、現在のブラウザ設定を変更したくない場合は、チェックを空白のまま「今すぐダウンロード」ボタンをクリックすれば良いでしょう。

Internet Explorer - Microsoft Windows



この画面はアクセスしているブラウザのバージョンにより異なります。すでに IE 10 Pre-Release や RTM がインストールされている場合、「Internet Explorer を更新する」と表示されます。さらに、いずれの場合も「ご利用のブラウザーは Internet Explorer 10 Release Preview です。」と表示されます。



今回のインストールを実行した後(IE 10 RTM)、再び「Internet Explorer を更新する」をクリックしてインストールを試みた結果、「コンピューターは最新バージョンの Internet Explorer がインストールされています。」と表示されインストールできませんでした。



2.ブラウザの下部に表示された「保存(S)」の隣りの「▼」をクリックして、表示されたメニューの「名前を付けて保存(A)」をクリックします。



3.左枠で「デスクトップ」をクリックして、「保存(S)」ボタンをクリックします。



4.「IE10-Windows6.1-ja-jp」がデスクトップにダウンロードされます。これをダブルクリックします。



5.必要なプログラムのダウンロード(ここでビット数や言語を自動認識してダウンロードしてくれるのだと思われます)が終わると、インストールへと続きます。特に何もする必要はありません。



6.途中にしている作業がなければ、「今すぐ再起動する(R)」ボタンをクリックします。他の作業があるならば、「後で再起動する(L)」ボタンをクリックします。いずれにしてもコンピューターの再起動が必要です。後者を選んだ場合、速やかに作業を中断して(保存などを実行して)再起動をおすすめします。



Twitter では公式ダウンロードサイトとして、次のページが紹介されていました。こちらは、言語、OS、ビット数を指定して、目当ての IE 10 本体をダウンロードできます。

Internet Explorer 10 のダウンロード



本体をダウンロードしたのが左で、ファイルサイズは 43.1MB なりますが、このページで紹介したサイトからダウンロードすると、インストーラーのみなので824KBでした。興味がなければ自分が使っている OS のバージョンやビット数なんて知らないので、このページで紹介したインストール方法が簡単だと思います。



Windows Updateを経由してインストールする方法

管理人の環境では少し事情がことなります。すでに Pre-Release 版の IE 10 を利用している環境で Windows Update をしてみました。テスト環境は Windows 7 Professional 64bit です。



1.スタートボタンをクリックして、すべてのプログラムをクリック、さらに、Windows Update をクリックします。



2.「重要な更新プログラムが利用可能です」と表示されているならば、それをクリックします。そうでない場合は、左上の「更新プログラムの確認」をクリックします。果たして IE 9 がインストールされた環境でも、重要な更新プログラムとして表示されるのであろうか?だとしたら本当に正式版になりますね。私の環境には Pre-Release 版の IE 10 がインストールされていたので、これが Windows Update で表示されたのかも知れません。



3.管理人は Windows 7 Professional 64bit なので、「×64ベースシステム Windows 7 用 Internet Explorer 10(68.8MB)」が表示されました。32ビット環境では表示が異なると思われます。これをチェックした状態にして「OK」ボタンをクリックすると、ダウンロードとインストールが開始されます。これが表示されない場合は、先に説明したファイルをダウンロードしてインストールする方法に切り替えて下さい。



4.ダウンロードとインストール中です。しばらく待ちましょう。



5.「更新プログラムは正常にインストールされました。」と表示されたら、「今すぐ再起動(R)」ボタンをクリックします。



6.コンピューターを再起動して、はじめて IE 10 を起動したときのみ、「新しいブラウザーをためしましょう」が表示されます。はじめて使うのであれば、このページを一読しましょう。外観、操作方法は IE 9 とほとんど同じなので、必要であれば当サイトの IE 9 のカテゴリに掲載した使い方も参照して下さい。

新しいブラウザーの概要

Internet Explorer 9 - ホームズ備忘録

Internet Explorer 9 お気に入り、フィード、Cookie の保存方法

Internet Explorer 9 お気に入り、フィード、Cookie の復元方法

IE 9:コマンドバーのコマンドの追加と削除

IE 9:メニューバー、お気に入りバー、コマンドバー、ステータスバーを表示、非表示にする方法

IE 9:デスクトップにドラッグ&ドロップしてブックマーク Pinned Sites

IE 9:ファイルのダウンロードの流れが変更されました



アンインストール方法

通常、アンインストールする必要はありませんが、インストール方法を紹介したので、アンインストール方法も紹介します。



1.スタートボタンをクリックして「コントロール パネル」をクリックします。コントロール パネルの、「プログラムのアンインストール」をクリックします。



2.左メニューの「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。



3.「Windows Internet Explorer 10」を探してクリックします(選択状態になる)。さらに、「アンインストール」ボタンをクリックします。



4.「更新プログラムのアンインストール」で「はい(Y)」ボタンをクリックすると、アンインストールが開始されます。最後に「今すぐ再起動する(R)」ボタンをクリックして、コンピューターを再起動すれば完了です。今回の作業をビデオにしました。JavaScript が利用可能な環境では、以下の「ビデオ見る(Watch Video)」をクリックすると、YouTube にアップロードしたビデオを視聴できます。そうでない場合は、動画への直リンクをクリックして下さい。



動画への直リンク:Windows 7 用 Internet Explorer 10 インストールとアンインストール方法


Windows 7 64bit 版にインストールされる IE 10

IE は バージョン 9 からタブの分離と統合に対応しました。これは、ブラウザ本体と各タブが別のプロセスとして動作するため、一つのタブがトラブルで停止しても、本体や他のタブへの影響が最小限になります。つまり、IE 10 を起動すると、一つの本体と一つのタブが起動します。Windows 7 64bit 版にインストールされる IE 10 は、64bit 版と32bit 版の両方です。例えば、「スタートボタン」→「すべのプログラム」から IE 10 を起動した状態を、タスクマネージャーのプロセスで確認してみたのが右です。ブラウザは本体は「iexplorer.exe」なので、これを右クリックして「ファイルの場所を開く(O)」をクリックします。



「C:\Program Files\Internet Explorer」の「iexplorer.exe」が起動している事が分かります。64bit 版 Windows の「C:\Program Files」には、64bit 版のアプリケーションがインストールされています。



プロセスで確認するとタブは「iexplorer.exe *32」となり、「*32」と表示されるプロセスは32ibt 版です。32ibt アプリケーションの保管場所は「C:\Program Files (x86)\Internet Explorer」になります。右は、タブを二つ起動した状態の IE 10 と、タスクマネージャーのプロセスです。「iexplorer.exe *32」が二つ起動しているのが分かります。



タブを一つ分離したり統合しても、この状態に変化はありませんでした。まぁ、どうでもいいことですよね。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項