MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Mozilla Firefox3 インストール方法

 普通のアップデートとは異なる新しいバージョンの Firefox3 が登場しました。Fireforx3 が登場した日に発覚した脆弱性が、3.0.1 で対応されたのでインストールしてみました。


ホームページを閲覧するブラウザ「Firefox 3」が登場しました。 このブラウザは 2008 年 7 月 2 日に、リリースから 24 時間でダウンロードされた数でギネス記録を達成しています。 最も使われているブラウザでは無く、最新版が登場して最も早く多くダウンロードされたブラウザです。 つまり、それだけ世界中のユーザーから注目されています。

Firefox は、年に 1 回新しいバージョンが登場しますが、今回のギネス記録は「Firefox 3」が実現しました。 もちろん、現在でも「Firefox2」は公開されています。 2 や 3 の後に続く数字は、脆弱性に対処したアップデート版であり、これは年一回ではなく、改善される度に公開されています。 そして、通常アップデートは、ブラウザを起動した時に告知してくれるので、セキュリティ的に問題のある Firefox を使い続ける可能性は低くなります。

ギネス記録を達成したのも凄いですが、公開されて最も早く脆弱性が発見された事も、パソコン関連ニュースで取り上げられていました。 その脆弱性が何であるか不明だったのですが、今回 Firefox 3.0.1 が登場した事で改善されました。 そろそろ使ってみるのも良いかも知れません。

Firefox を使い込んでいるユーザーは、2から3へアップグレードする事でエクステンションが利用できない可能性もあります。 念のため、既知の問題を一読してからの方が良いでしょう( IE7 では参照できない )。

Firefox3 既知の問題

追記:タブの分離、結合が可能となったFirefox 3.5

管理人は使い込んでいないので、深く考えずにアップグレードを実行しました。 今回のアップデートでセキュリティが明らかになりました。と言っても理解はでいませんが。

Security Advisories for Firefox 3.0

CSS の処理に伴う脆弱性と、先月修正された Apple Safari に存在した危険な脆弱性でした。 ただし、Firefox がそれをするのではなく、他のブラウザに関係するものみたいです。 とりあえず修正されたので、インストールしてみました。 結果論としては、すでに利用していた Firefox2 がインストールされた状態に Firefox3 をインストールしても、お気に入りは受け継がれました。 ただし、一般的にはバックアップが必要とあります。このやり方は、管理人は Firefox を常用していないので可能な事で、使い込んでいるユーザーはバックアップを取った方が良いでしょう。



ダウンロード方法

1.本体をダウンロードします。Firefox3 のサイトにアクセスして、無料ダウンロードボタンを左クリックします。 以下のサイトへアクセスすれば、ベータ以外の最新版をダウンロードする事ができます。 今回は 3.0.1 を例にしますが、バージョンが上がってもやり方は同じです。

Firefox3 ダウンロード公式サイト



2.セキュリティの警告が表示されます。「保存(S)」ボタンを左クリックします。



3.左メニューで「デスクトップ」を左クリックして、さらに「保存(S)」を左クリックします。



4.ダウンロードが完了したら、「閉じる」ボタンを左クリックします。 以上でデスクトップに Firefox 本体をダウンロードする事ができました。



インストール方法

1.デスクトップにダウンロードした「Firefox Setup 3.0.1.exe」をダブルクリックします。 なお、Windows XP 、Windows Vista ともにインストール初期状態では拡張子「.exe」は表示されません。 しかし、このインストールには何も支障はありません。



2.セキュリティの警告が表示されます。「実行(R)」ボタンを左クリックします。



3.インストールウィザードが表示されます。「次へ(N)」ボタンを左クリックします。



4.ソフトウェア使用許諾書が表示されます。 内容に納得できるのであれば、「使用許諾書に同意する(A)」にチェックを入れ(左クリック)、「次へ(N)」ボタンを左クリックします。同意しない場合は、インストールする事ができません。



5.標準インストールを選択して、Firefox を規定のブラウザとしない場合は、「Firefoxを規定のブラウザとして使用する(U)」のチェックを外します(左クリック)。 初期状態ではチェックが入った状態になっているので注意しましょう。ただし、これは後から変更できます。 「次へ(N)」を左クリックします。



6.Firefox がインストールされるディレクトリが表示されます。 特に変更する事も無いので、そのまま「インストール(I)」を左クリックします。



7.インストール中です。しばらくお待ちください。



8.インストールが完了しました。そのまま「完了(F)」ボタンを左クリックします。



9.すでに Firefox を利用していた場合、エクステンションの互換性が確認されます。 対応していない場合は、その拡張機能が表示されます。 アップデートがあるか確認してもよし、対応するまでそのアドオンを保留にしても良いでしょう。 管理人の場合は、対応していなければ、それはそれで良いので、そのまま「確認しない(D)」ボタンを左クリックして進みましたが、一般的には「今すぐ確認(C)」ボタンを左クリックすれば良いでしょう。



10.以上でインストール完了です。お疲れ様でした。



その他

「Firefox Setup 3.0.1.exe」はゴミ箱に移動して構いません。



デスクトップに作成された、「Mozilla Firefox」アイコンをダブルクリックすれば起動できます。 スタートボタンのプログラムにも表示されるので、必要なければショートカットアイコンを削除しても構いません。 また、クイック起動に移動しても便利です。



Firefox3 から、半角を含まない URL などの英数字を折り返してくれます。



規定のブラウザに設定する場所は、メニューの「ツール」→「オプション」を順番に左クリックします。



オプション画面の「詳細」をクリックして、「既定のブラウザ」の欄で変更可能です。



Apple Safari の脆弱性が発覚した後、IEでも脆弱性が発覚しました。 Firefox は先に書きましたが、登場と同日に脆弱性が問われていたので、どのブラウザを利用すればよいものか分からない期間がありました。 ちょうどその時、OPERA 9.5.1 が脆弱性とバグが解消されたと思われます。 今では、どのブラウザも対策されていますが、またいつ見つかるか分かりません。 インターネットに接続する以上、安全では無いのです。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項