MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Mozilla Firefox 9 登場


ホームページを閲覧するアプリケーション「ブラウザ」の一つである Mozilla Firefox(モジラ ファイヤーフォックス)のバージョン9が登場しました。写真、動画、ゲーム、3Dグラフィックスが多く使われた高度なWEBアプリケーションの表示が高速化されました。SpiderMonkey(スパイダー モンキー) JavaScript(ジャバスクリプト)エンジンの新機能「型推論」を導入したFirefoxは、Kraken(クラーケン)やV8(ブイエイト)などのJavaScriptベンチマークで30%高速になったとあります。

一段と高速になった Firefox の最新版を公開 - Android 版はタブレット端末へ最適化


その他、セキュリティ問題、安定性に関わる問題の修正、HTML5、MathML、CSSなどの標準対応の改善、Mac OS X Lionで2本指のスワイプナビゲーションの追加などが変更されています。


Firefox 9 リリースノート

タブレット端末でブラウジングを効率的にする Android版Firefoxのユーザーインターフェイスを設計し直したとあり、動画が公開されています。管理人は端末を所有していないので確認できません。




既存の環境からアップデートする場合は、「ヘルプ」→「Firefoxについて」をクリック。



ダウンロードが開始され、完了すると「ダウンロードした更新を適用(A)」ボタンが表示されるので、これをクリックします。なお、すでに最新版を利用している場合は、「Firefoxは最新バージョンです」と表示されます。



Firefoxが再起動され、最新バージョンを適用できました。新規にインストールする場合は以下。

次世代ブラウザ Firefox


妥当Microsoft(マイクロソフト)社のブラウザ Internet Explorer(インターネット エクスプローラー 以下IE)としてシェアを増やしつつあったFirefoxですが、最近は落ち着きつつあります。むしろ、GoogleのブラウザChrome(クローム)に追い上げられている傾向です。右は当サイトのアクセス解析のデータなので、偏ったものではありますが、最初はFirefoxがIE のシェアを奪い続け、Chromeもそれに同調。しかし、次第にFirefoxのシェアをChromeが奪う結果となっています。



なお、Firefoxを標準装備するOSもあり、複数のバージョンが混在する結果となっています。ここまでバージョンが混在する状況は、OSに標準付属のIEでも見られませんでした。Chromeが登場した事で危ういのではと囁かれたFirefoxですが、2011年12月21日の公式ブログで、MozillaとGoogleの長期的な検索パートナーショップは少なくとも今後3年間は延長されたとの事。スマートフォンやタブレットPCが主流になりつつある今、IEのシェアが減少するのは端末の問題もあります(端末にインストールされているOS、または、付属するブラウザ)。





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項