MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

DivX 形式動画に一括変換できる Dr.DivX インストール方法

 複数の動画連結しながら DivX 形式にエンコードできる無料のアプリケーションです。 変換されるファイルの拡張子は「.divx」ですが、Windows Media Player でも再生できます(最初だけ警告が表示される)。


Dr.DivX は、MPEG-1/2 、AVI 、WMV 、MOV 、MP4 、drv-ms 形式の動画を DivX 形式にエンコード可能なアプリケーションです。 DivX ゆえに、高画質動画共有サイト DivX Stage6 へのアップロードと話はつながりますが、今回はそれが目的では無かったりします。 肝心なのは、ファイル形式の異なる動画ファイルを、一般的なファイル形式にエンコードするのが目的です。



拡張子divx

エンコードにより作成されるファイルは、拡張子「.divx」となりますが、DivX専用プレイヤー以外に、Windows Media Player などで再生可能です。 一番最初に再生する時に警告が表示されますが、2回目からはそのまま再生できます。

また、拡張子を「.avi」に変更してしまえば、Windows に付属するムービー メーカーなどで加工して WMV 形式のファイルを作成できます。 まずは、DivX For Windows をインストールしましょう。最新の DivX は頻繁にアップデートされるので、インストール方法は以下のカテゴリで探してください。

カテゴリ:DivX - MB-Support



Dr.DivX ダウンロード方法

1.DivX Labs にアクセスして Dr.DivX のページを開きます。右メニューの「Download」を左クリックするそ、その時点で最新の Dr.DivX のダウンロードページにアクセスできます。

DivX Labs DrDivX

この日記を書いている時点では、「Dr.DivX OSS 2.0.0 (3rd August 2006)」と「Dr.DivX OSS 2.0.1 Beta 3 (February 9th 2007)」がダウンロード可能でした。 どちらで好きな方を選択すれば良いですが、最新版は Beta となります。安定版を望むなら、Beta では無いものが良いでしょう。 このページでは「Dr.DivX OSS 2.0.1 Beta 3」をダウンロードしてみます。「Download」を左クリックします。



2.セキュリティの警告バーが上部に表示されたら、左クリックして、さらに「ファイルのダウンロード(D)」を左クリックします。



3.セキュリティの警告が表示されます。「保存(S)」を左クリックします。 セキュリティの警告について



4.保存する場所を指定します。左メニューで「デスクトップ」を左クリックして、さらに「保存(S)」を左クリックします。



5.ダウンロードが完了したら「閉じる」を左クリックします。



6.デスクトップに「drdivx2-2.0.1-b3-setup.exe」がダウンロードされました(ファイル名はバージョンにより異なります)。 次はインストール方法へと続きます。



Dr.DivX インストール方法

1.デスクトップにダウンロードした「drdivx2-2.0.1-b3-setup.exe」をダブルクリックします。 セキュリティの警告が表示されるので、「実行(R)」を左クリックします。



2.言語の設定で「Japanese」を選択して「OK」を左クリックします。



3.インストールウィザードが起動します。「次へ(N)」を左クリックします。



5.Dr.DivX を利用するには、ライセンス契約書に同意する必要があります。 これはご自身で判断して下さい。インストールする場合は「同意する(A)」を左クリックします。



6.インストールするものが表示されます。そのまま「次へ(N)」を左クリックします。



7.インストールフォルダを指定します。そのまま「インストール」を左クリックします。



8.インストール中です。しばらくお待ちください。





9.インストールが完了しました。「完了(F)」を左クリックします。 「Dr.DivX CODE」? レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィス的人体図」ですね。



Dr.DivX の一般的な使い方

Dr.DivX は MPEG-1/2 、AVI 、WMV 、MOV 、MP4 、drv-ms 形式の動画を DivX 形式にエンコードするアプリケーションです。 一般的と書いたのは、このサイトでは変換する事だけを目的に利用するためで、まだそのページは作成されていません。 まずは、デスクトップに作成された「Dr.DivX」のショートカットをダブルクリックするか、「スタート」→「すべてのプログラム」→「DivX」→「Dr. DivX 2.0 OSS」→「Dr.DivX」を左クリックして起動します。

スタートプログラムでは、エンコードに利用するコーデック「DivX」のフォルダと同じ場所に格納されています。 「Dr. DivX 2.0 OSS」を展開すると、アンインストールアイコンも表示されているので、使ってみて必要がないと判断したならば、これを左クリックしてアンインストールします。



Dr.DivX を起動したスクリーンショットが右です。入力ファイル:「開く...」を左クリックして、元の動画ファイル( DivX でエンコードしたい動画 )を読み込みます。



右は デジタルカメラ で撮影した mov 形式の動画を読み込んだスクリーンショットです。 今回は音声はありません。左下に表示されているのが、エンコードの設定です。 DivX ユーザーではおなじみのプロファイルによる指定が可能です。

右下の「タイトル:」に、エンコードで作成される動画ファイル名を入力します(デフォルトは元ファイル名が入力されています)。 デフォルトでは2パスエンコードが指定されていますが、例えば動画のクオリティを必要としない動画共有サイトに投稿する場合は、1パスでも良いでしょう。 設定が完了したら「エンコード」ボタンを左クリックします。



エンコードが開始されます。完了するまで待ちましょう。



エンコードが完了しました。デフォルトでは「My Documents\My Videos\Dr. DivX 2.0 OSS」にエンコードされた動画が作成されます。 「配置」を左クリックすると、フォルダが開きます。



右はフォルダを開いたスクリーンショット。この拡張子「.divx」ファイルを任意の場所に保管します。



拡張子「.divx」ファイルは、コーデック「DivX」のインストール時に、同時にインストールされる DivX Player で再生可能で、同社の高画質動画共有サイトの「DivX Stage6」に投稿するのに便利な機能を搭載してます。

しかし、Windows Media Player でも、最初だけ警告が表示されるものの、2 回目以降はそのまま再生可能です。 DivX Converter では、Movファイルを取り込めませんが、Dr.DivX ではそれが可能です。 拡張子「.divx」は「.avi」に変更する事で、編集ソフトに取り込むことができます。 もちろん、変更したままでもプレイヤーで再生可能です。


変換前 mov形式 変換後 .divx形式
movアイコン divxアイコン

高画質動画 共有サイト DivX Stage6

DivX 認定プロファイルの種類

DivX Player 6.4とDivX Web Player 1.2.0





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項