MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

92.Minecraft(マインクラフト)のためにメモリーを増設


YouTube に投稿しているゲーム実況「Minecraf(マインクラフト)ホームズの日常」を半年ぶりに再開しました。キャプチャー中にマインクラフトの動きが鈍くなる、あるいは、停止する状態に何度も遭遇しました。思えば昨年の 8 月頃から、マインクラフトが重くなったと感じていました。メモリー残量が 1 GB を切った辺りから動作が鈍くなり、CPU 使用率が最大から極端に下落すると、コントロール不能に陥ります(しばらくすると動く)。



やむを得ず、プレイ中にキーボードの「ESC(エスケープ)」キーを押し、「ビデオ設定」をクリック、表示された項目の「描画距離」と「最大フレームレート」を変更しました。過去、一度も変更したことがないので、やはりマインクラフトが重くなったのかも知れません。



そこで、重い腰を上げて、メモリーを増設することになりました。管理人の使用するパソコンは、2007 年に自作したアンティークマシンです。そのため、今主流の DDR3 ではなく、その前のDDR2になります(重い腰の理由)。現在、1 GB × 4 で メモリスロットを全部埋めて 4 GB のメモリを搭載しています。このため、1 GB × 2 と、新しく購入するメモリを換装する必要があります(つまり 2 GB が無駄になる)。

ツクモのネットショップで、UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-800(PC2-6400 / CL:5 / 2GB × 2)を注文しました。注文してから気が付きましたが、会員ポイントが 1780 ポイントあり、今年の 8 月で切れるところでした。昨年の 8 月に電源ユニットが故障したので、ENERMAX REVOLUTION87+ 650W (ERV650AWT-G/B) を購入したときに付与されたポイントです。

ENERMAX REVOLUTION87+ 650W (ERV650AWT-G/B)


注文してから現在のスペックを確認するために、システムと「タスクマネージャー」の「パフォーマンス」を確認しました。ここで、4 GB 搭載しているメモリが、3 GB しか認識されていないことに気が付きました(^_^;) なるほど、それで以前よりも重いと感じていたのか・・・ マインクラフトが重くなったのではなく、私のパソコンのスペックが低くなっただけでした。



管理人のアンティーク PC は、当時、Intel 3 シリーズチップセット(P35)が主流でしたが、マザーボードに付属する ScreenDUO(スクリーンデュオ:2.4 型で 320 × 240 ドットの解像度を持つ液晶ディスプレイ)を使いたいがために、一つ古い P965 チップセットを搭載した ASUS P5B Premium Vista Edition(Intel P965+Intel ICH8R)選択しました。



このマザーボードは、64ibt OS で 3 GB 以上のメモリーを利用するとき、BIOS ユーティリティーの「チップセット」→「North Bridge Chipset Configuration」の「Memory Remapping Feature」を「有効」にする必要があります。

63.メモリが 3 GB しか認識しない


変更した結果、「システム」で「実装メモリ(RAM)」を確認すると、「4.00 GB (3.00 GB 使用可能)」から「4.00 GB」に変更され、4 GB メモリーの全領域が利用可能になりました、



これで、重いと感じていなかった頃のスペックに戻ったので、マインクラフトの「ビデオ設定」の「描画距離:16churnks」「最大フレームレート:無制限」に変更しました。それでも、メモリー残量「674 MB」を下回ることもありました。しかし、ゲームを中断する状況にはなりません。つまり、DDR2 でも最低 4 GB のメモリーがあれば、「ビデオ設定」を変更しなくても Minecraft をプレイすることができます(私の環境では)。



いつから CMOS ユーティリティー(あるいは、BIOS ユーティリティー)の「Memory Remapping Feature」が「無効」になっていたのか? おそらく、電源ユニットが故障したときです。メーカーが 5 年保証を付けているので、無料で修理してもらえましたが、一時的に引退した電源ユニットと交換したとき、CMOS がクリアされました。もちろん再設定しましたが、「Memory Remapping Feature」の設定を忘れてしまったのです。そのとき、ツクモで新しい電源ユニットを購入してポイントを得ました。それが、今回メモリーを注文したときに気が付いたポイントです。



電源ユニットが壊れる経緯は、昨年(2013年)の 7 月、マインクラフトのプレイをキャプチャーしたファイルの保管場所として、3 TB ハードディスクドライブを増設しました。このとき、電源ユニットのスイッチをオフにしたら最後、オンになることはありませんでした。

90.3TB ハードディスクドライブを増設


結局、4 GB のメモリーを搭載していながら、10 ヶ月も 3 GB で使っていたわけです。マインクラフトは半年休んでいたので、ゲームへの影響は 4 ヶ月程度ですが、Internet Explorer で フィード を読み込むとき感じてた重さは、1 GB を失っていたからです。メモリーを注文してしまいましたが、おそらく 4 GB を 6 GB にしても、私の使い方だと大して効果は無いと思われます。



しかし、せっかく購入したので、現在インストールされている 1 GB × 2 メモリーと交換します。P965 チップセットなので、トリプルではなくデュアルチャンネルです。交換作業は、動画を視聴して下さい。




しかし、せっかく購入したので、現在インストールされている 1 GB × 2 メモリーと交換します。P965 チップセットなので、トリプルではなくデュアルチャンネルです。交換作業は、動画を参照して下さい。

51.メモリ 1 GB × 2 にさらに 1 GB × 2 を増設してみした

メモリー増設作業は、以下のページに掲載しています。以下のページでは、サーバーのメモリー増設なので ECC 付きメモリです。ちなみに、ASUS P5B Premium Vista Edition は ECC 付きメモリに対応していません。

WEBサーバーのメモリを1GBから2GB×2にアップグレードしました


増設後の「システム」が左下のスクリーンショットです。マインクラフトをプレイした結果、通常時は 2 GB を使いきれないものの、4 GB は使っています。さらに、ゲーム上で地図 2 枚分の領域を馬で走り回ると、空き容量が 1.3 GB ほどになりました。もちろん、ストレスを感じることはありませんでした。



以前のように、空き容量が 1 GB を切ることはありません。通常時は 4 GB 以上のメモリが使われていません。つまり、私の使い方ではオーバースペックとなります。

なお、私のアンティークマシンのスペックは以下。これからデスクトップ PC を購入するなら、新しい Haswell Refresh Intel Core i7 を搭載した PC をお勧めします。


マザーボード ASUS P5B Premium Vista Edition Intel P965
CPU Core 2 Quad Q6600(クワッドコア)
メモリー 1GB×2 + 2GB × 2 = 6GB DDR2 800MHz
グラフィックスカード ZOTAC GeForce GT430 1GB GDDR3 PCIE 2slot heatsink Zone Editio
ハードディスクドライブ 500GB×1 / 1TB×1 / 2TB×1 / 3TB×1 SATA
OS Windows 7 Professional 64bit


再開したゆっくり実況「Minecraft(マインクラフト) ホームズの日常」もよろしくお願いします。ゆっくりシャーロック・ホームズがマインクラフトの世界で冒険します。グラナダTVのセット、ベイカーストリートと 221B を再現して遊んでいます。

Minecraft(マインクラフト) ホームズの日常



戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項