MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

29.スリープモードから復帰時 ハードディスクドライブにトラブル

 ある時からスリープモードへの移行してもファンが止まらなくなりました。さらに復帰した時にトラブルの連発。ある時の時とはいつなのか?全く記憶にございません。とりあえず、スリープモードもまともに使える状態に戻す事を目標にしてみます。


スリープモードは Windows Vista(ウインドウズビスタ)から搭載されたそれまでのスタンバイと休止状態のメリットを兼ね備えた電源管理機能ですが、ある時点からスリープモードへ移行してから復帰すると、インターネットに接続できなかったり、 デジタルカメラ からUSB接続で写真を取り込めなかったり、エクスプローラやタスクマネージャが起動できなかったり、最悪な場合はブルースクリーンが表示され再起動へと進みます。

何でこうなってしまったのか?もちろん記憶にございません。しかし、ある時点からできなくなったので、必ず自分で何かをやってしまったのは事実です。

その前に、まずはスリープモードでファンが止まらなくなりました。これでは、テレビ録画の予約の時、スリープモードで待機させている間も、ファンが回転する騒音が気になります。これを回避するには電源が切れる休止状態に移行すれば良いのですが、それではせっかくのスリープ モードを使う事ができなくて悲しい。まず、スリープモードに移行した場合、パソコンの全てのファンが停止する状態にするためには、S3 と呼ばれる ACPI( Advanced Configuration and Power Interface OS が電源制御機能を設定可能 )のモードに各機器が対応している必要があります。 管理人の自作PCの構成は以下。

マザーボード:ASUS P5B Premium Vista Edition
 チップセット:P965+ICH8R
 BIOS:American Megatrends Inc
 バージョン:0902
メモリ:CORSAIR製 TWIN2X2048-6400
 PC2-6400 DDR2 1GB ×2 デュアルチャンネル
CPU:Intel Core2 Quad Q6600 2.4GHz
 オーバークロック:3GHz
グラフィックス:ASUS EN8600GT SILENT HTDP 256MB
ハードディスク:
 C / WD5000AAKS SATA300 7200prm 500GB 16MBバッファ
 D / Seagate ST3500630AS SATA300 7200prm 500GB 16MBバッファ
光学式ドライブ:IO DATA DVR-SH62LEB SATA接続
パソコンケース:CoolerMaster Centurion534+PLUS BL
電源ユニット:CoolerMaster iGreen Power EMI 500W (RS-500-ASAA-EMI)
OS:Windows Vista Ultimate 32Bit
キャプチャーカード:I・O DATA GV-MVP/RX3 PCI接続
WEBカメラ:Microsoft LifeCam NX-6000 USB接続
キーボード:Microsoft Digital Media Pro Keyboard USB接続
マウス:Microsoft Wireless Laser Mouse 6000 USB接続
Sideshow:AUSU ScreenDuo USB接続


怪しいのは USB と PCI 接続機器でしょうか?しかし、これはあまり関係なく、 ハードディスクドライブ や光学式ドライブなども全て疑った方が良いでしょう。各デバイスの電源データを参照するには、「スタート」→「コントロールパネル」を開き、「システムとメンテナンス」→「システム」、クラシック表示の場合は「システム」をダブルクリックしてます。左メニューのタスクに表示された「デバイスマネージャ」を左クリックします(実行するには管理者権限が必要です)。デバイスマネージャで、各デバイスをダブルクリックして、プロパティの「詳細」タブ→プロパティ「電源データ」に、電源状態のマッピングが表示されます。右のスクリーンショットは、USB 接続のWEBカメラ「Microsoft LifeCam NX-6000」の電源データを表示しています。



この状態であれば、S3(スリープモード)も S4(休止状態「ハイパーネイション」)も正しく動作します。また、S1 、S2(どちらも電源オンの状態があるためファンが回る)のいずれかが未指定になっていても、S3 が未指定になっていなければファンが止まるスリープモードは動作します。これが、ある時点から管理人の環境ではS3未指定になっているデバイスがありました。さて、これをどう直す?



とりあえず BISO セットアップユーティリティを徘徊する事に。 ここを見て回れば、きっと何か見つかります。メニューの「電源」で、「サスペンドモード」の指定項目がありました。 管理人の環境では工場出荷状態の「Auto」にするとファンが停止しません。そこで「S3」のみに変更しました。 さらにその下の「S3回復のビデオの再ポスト」は意味が分かりません。「ACPI2.0サポート」と「ACPI ACPIサポート」は「有効」にします。



以上で設定は終了。設定情報を保存して BIOS セットアップユーティリティを終了します。事実上、変更したのは「サスペンドモード」だけでした。



これで、S3 の電源状態マッピングが正しくなるものの、結果としてはスリープ状態からの復帰後、まともに動きませんでした。 ハードディスクドライブだけは、S1 、S2 が未指定となっています。この状態ではスリープからの復帰後に問題があるのか? そこでブルースクリーンに遭遇。オーバークロックで問題があるのかと思いましたが、良く見ると、「msahci.sys」がエラーとなっています。 AHCI となると、ハードディスクドライブが関係します。



Windows Vista( OS ) + ICH8R(チップセット) + SATAII(ハードディスクドライブ)の環境では、BIOS で「IDE Configuration」→「SATA Configuration」を「Enhanced」にして、「Configure SATA as」を「AHCI」に設定すれば、対応したハードディスクドライブであれば設定が完了します。デバイスマネージャでは右の様に表示されます。



しかし、Windows Vista SP1 RC をインストールした時にこれが IDE に変更されていました。 これに問題があるのか? しかし、スリープモードからの復帰時に動作しなくなったのは、SP1 をインストールする前からでした。 関係なさそうな気もしますが、ブルースクリーンで AHCI の文字があるので、とりあえずこれを元に戻してみましょう。 しかし・・・どうやって戻すのか不明。SP1 RC は既にアンインストールされていますが、この設定は戻りません。 そこで、Windows Vista では、本来インストールしなくても良いと思われる。 インテル マトリックス ストレージ マネージャ をインストールしてみる事にしました。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項