MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

2.2TBの壁:Intel P965 / ICH8Rで
3TBハードディスクを認識させる

ハードディスクドライブ:東芝DT01ACA300
マザーボード:ASUS P5B Premium Vista Edition
Windows10 Pro 64bit バージョン 1709


2009 年 6 月から使っていた Western Digital 社の 1TB ハードディスクドライブ WD30EZRX-1TBP が故障しました。これを機会にお手頃価格な 3TB ハードディスクにアップグレードすべく、東芝 DT01ACA300( 3.5インチ内蔵、7200rpm、SATA 6.0Gb/s、64 MB キャッシュ )を購入しました。ウェブサイトに「この商品を使用する場合、システムが 2.19TB を越えたハードドライブをサポートしている必要があります。」と掲載さていたにも関わらず、すっかり 2.2TB の壁を忘れていました。


DT01ACA300
3.5インチ内蔵 シリアルATA HDD
商品スペック
容量3TB回転数7200rpm
平均シークタイム4.17msインターフェイスシリアルATA 600
バッファ64MBパッケージバルク品
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2018-2-7 に生成しました


私が使っているマザーボードは 2007 年 2 月下旬に発売された ASUS P5B Premium Vista Edition(Intel P965+Intel ICH8R)で、約 2.2TB を越えるハードディスクドライブを起動ドライブとして使用できないのは知っていました。しかし、データ保管用としての増設は今回が初めてではなく、2013 年 9 月に Western Digital WD30EZRX-1TBP(3.5インチ内蔵 SATA 6.0Gb/s、64MB キャッシュ)を購入しています(その時の日記はこちら!)。



Windows 7 Pro 64bit の環境では、「ディスクの管理」で増設したハードディスクドライブの「ディスクの初期化」で、GPT(GUID パーティション テーブル)を選択するだけで 2794.39GB( 約 3TB )を認識してくれました。

2 年後の 2015 年 7 月、Western Digital WD30EZRX-1TBP は故障しました。そのときは古いマザーボードに 3TB のハードディスクが酷だったと考え、2TB の Western Digital WD20EZRX に交換、その後 Windows 10 Pro 64bit にアップグレードしました。



そして今回、再び 3TB のハードディスクドライブを増設したところ、「ディスクの管理」で GPT(GUID パーティション テーブル)を選択したものの、認識されたのは 746.39GB だけでした。そもそも前回は、なぜ 3TB が認識されたのでしょうか?という疑問が浮かびました。日記を遡ること 9 年前の 2009 年 6 月、最初の 3TB のハードディスクドライブを購入する 4 年前に、1TB の Western Digital WD10EADS-00M280 がスリープ復帰後に認識されない問題が発生していました。

トラブル体験記:スリープから復帰後、ハードディスクドライブが認識しなくなる


この問題の対処法として、Intel(R) Matrix Storage Manager V8.9.0.1023(インテル® マトリクス・ストレージ・マネージャー)をインストールしました。これが、Windows 7 Pro 64bit の環境で 3TB のハードディスクドライブが認識された要因と思われます。そこで「デバイス マネージャー」の「IDE ATA/ATAPI コントローラー」 → 「Intel(R)ICH8R/DH/DO SATA AHCI Controller」のプロパティでドライバーのバージョンを確認したところ、9.6.0.1014 がインストールされていました。さらに新しいドライバーが公開されていないか、インテルの公式サイトにアクセスしました。

Intel AHCI Windows関連のダウンロード


Intel(R) Matrix Storage Manager から Intel(R) Rapid Storage technology(インテル®ラピッド・ストレージ・テクノロジー)に変更されたようで、それを知るのに時間が掛かりました。Windows10 64bit 対応の最新バージョンをダウンロードしてインストールを試みたところ、「このプラットフォームはサポートされていません。」と表示され、インストールできませんでした。対応 OS を無視してバージョンを一つずつ下げてインストールを試みた結果、バージョン10.1.0.1008 をインストールでき、「ディスクの管理」で 2794.39GB( 約 3TB )を認識できました。



私がインストールしたのは英語版だったので、さらにバージョンを下げて日本語版を探しました。「RAID過去のインテル®デスクトップ・ボード用インテル®ラピッド・ストレージ・テクノロジー バージョン9.6.0.1014」をインストールしたところ、IRST では 2794.39GB( 約 3TB )を認識しました。



ところが、肝心の「ディスクの管理」では、746.39GB しか認識できませんでした。以上の事から、マザーボードASUS P5B Premium Vista Edition (Intel P965 / ICH8R + Windows10 + AHCI)で 2.2TB の壁を突破するには、RAIDインテル® 5 シリーズ・チップセット搭載デスクトップ・ボード用インテル®ラピッド・ストレージ・テクノロジー バージョン10.1.0.1008 をインストールする必要があります。


ダウンロード方法 (Microsoft Edge)

1.バージョン10.1.0.1008をダウンロードします。公式サイトにアクセスして「STOR_allOS_10.1.0.1008_PV.exe」ボタンをクリックします。ちなみに、私の使っているマザーボードに搭載されたチップセットは P965 なので、Intel 900 チップセット ファミリで、5 シリーズではありませんし、OS も Windows 10 Pro 64bit です。

RAIDインテル® 5 シリーズ・チップセット搭載デスクトップ・ボード用インテル®ラピッド・ストレージ・テクノロジー


2.インテル・ソフトウェアの使用許諾契約を読み、納得したならば「使用許諾契約の条項に同意します」をクリックします。いつもの事ですが、クリックしないとダウンロードできません。



3.下部に通知バーが表示されるので、「保存」ボタンの右「↑」をクリックして、さらに「名前を付けて保存」をクリックします。



4.左枠で「デスクトップ」をクリックして、「保存(S)」ボタンをクリックします。


Intel(R) Rapid Storage technology インストール方法

1.インストールを完了するにはコンピューターの再起動が必要です。デスクトップにダウンロードしたファイル「STOR_allOS_10.1.0.1008_PV.exe」をダブルクリックします。Windowsインストール初期状態では拡張子「.exe」が表示されませんが、今回のインストールに支障はありません。



2.「Next」ボタンをクリックします。



3.使用許諾契約を読み、納得したならば「Yes」ボタンをクリックします。いつもの事ですが、クリックしないとダウンロードできません。



4.「Next」ボタンをクリックします。



5.インストールが始まります。作業が終ったら「Next」ボタンをクリックします。



6.「Yes, I want to restart this computer now」をクリックして、「Finish」ボタンをクリックします。コンピューターが再起動します。


ディスクの管理 - 新しいシンプル ボリュームを作成

1.タスクバーの検索フォームに「ディスクの管理」と入力します。「ハード ディスク パーティションの作成とフォーマット」をクリックします。



2.ハードディスクを増設して初めて「ディスクの管理」を開くと、「ディスクの初期化」プロパティが表示されます。3TB のハードディスクを増設したので、「GPT(GUID パーティション テーブル)」をクリックして選択、さらに「OK」ボタンをクリックします。



3.2794.39GB( 約3TB )が認識されました。Windows上で使うには、領域を作成してフォーマットする必要があります。「未割り当て」を右クリックして「新しいシンプル ボリューム(I)」をクリックします。このとき、ドライブを間違わないでください。増設したハードディスクがディスク何番なのかは、環境により異なります。



4.「次へ(N)」ボタンをクリックします。



5.今回は 3TB 全ての容量を一つの領域として使います。そのまま「次へ(N)」ボタンをクリックします。



6.そのまま「次へ(N)」ボタンをクリックします。



7.「このボリュームを次の設定でフォーマットする」を選択してファイル システムを「NTFS」に、「クイック フォーマットする」をクリックしてチェックを入れ、「次へ(N)」ボタンをクリックします。ボリュームラベルは任意で変更してもOKですが、後からエクスプローラーで変更できます。



8.「完了」ボタンをクリックします。



3TB でもクイック フォーマットはすぐに終わります。フォーマットが完了すれば、コントロールパネルに増設したハードディスクドライブが表示されます。

3TB ハードディスクドライブを増設Western Digital WD30EZRX-1TBP

増設したハードディスクドライブの領域作成とフォーマット

ドライブ文字の変更方法




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項