MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

97.PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)
  正式版で軽くなった?
  着地直後に家に入れない問題


MOFPS/TPSゲームの「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(以下PUBG)」を購入して3ヵ月が過ぎました。2007年に自作した古いPCで遊んでいた早期アクセス版が、2017年12月21日(木)に正式版(PC 1.0バージョン)としてリリースされました。地形データの最適化、地形の読み込み時間を短縮、テクスチャの最適化により、メモリー使用量が減らされています。

私の古いPC(低性能)では、パラシュート降下で着地してもオブジェクト(建物、壁、柵など)の読み込みが間に合いません。以下、普通のPCを使っている人が拝むことができない独特な風景をお楽しみください。

降下中に建物の読み込みが完了しないとき、着地しているにも関わらずパラシュートを背負ったままの状態が多いです。

低スペックPCでPUBGをプレイすれば、この異様な世界を歩くことができます。

はやくアイテムを探さないと、一方的に攻撃されます。

この時点で読み込みが終っていないと命取りです。なるべく人が向かわないであろう、名もなき小さな場所を選んで降下します。

溶けたような建物はどれも歪んでいて、選ばれし者しか見ることができない幻想世界です。また、降下中に見られる現象として、パラシュートを付けていない、ネットワーク遅延検知が表示される、動作が停止するなどがあります。停止する際はハードディスクへのアクセスが100%になっており、ネットワーク遅延の原因となります。つまり、メモリーが不足して仮想メモリーのハードディスクにアクセスしているのだと思われます。

この素晴らしい世界を体験するには、以下のPCスペックが必要です(私の環境)。

マザーボード:
 ASUS P5B Premium Vista Edition インテル P965 チップセット
プロセッサー:
 Intel Core 2 Quad Q6600(2.4GHz / FSB 1066 MHz)
メモリー:
 6GB DDR2-6400(800MHz) 2GB×2 + 1GB×2
ビデオカード:
 GeForce GTX 950 2GB DDR5 AMP Edition ZTGTX95AMP-2GD5R01
電源ユニット:
 ENERMAX REVOLUTION87+ 650W (ERV650AWT-G/B)
OS:
 Windows 10 Pro 64bit

このマザーボードのメモリー最大積載量は8GBなので、今更ながらDDR2-6400(800MHz) を1GB×2から2GB×2に換装しました。これで、6GB から 8GB にアップグレードされ、最大積載量に達しました。


Micron PC2-6400U (DDR2-800) 2GB x 2枚組【中古】 購入先:電子部品商会

増設後のメモリー:
 8GB DDR2-6400(800MHz) 2GB×4

これにより、オブジェクトが少なく人がいない場所に降下する場合、着地前に建物が読み込まれるようになりましたが、GeogopolやPochinkiなどの住宅密集地では、相変わらず溶けた建物の世界に引きずり込まれます。

早期アクセス版のテストサーバーから正式版にかけて、特に意識することなくプレイしていましたが、新しく追加された砂漠マップ“Miramar”でオブジェクトの読み込みが遅れる現象は見られませんでした。後から気が付いたのですが・・・DuoでプレイしながらXBOX ONE版PUBGの話になり、PC版でも軽量化の恩恵を受けられかも知れないと期待しました。

クリスマスイブはMiramar 縛りで失望しましたが、25日に Erangel で遊べました。真っ先に向かったのは、建物が多く人が集まりやすいPochinkiです。結果はパラシュートで降下中、建物の読み込みが完了しました。古いPCを使う私にとって、早期アクセス版では有り得ない事でした。




動画編集を終えて・・・

まぁ、ビデオはここで終わっていますが、思うように検証できなかったのが本音です。正式版がリリースされた影響で、砂漠マップ“Miramar”が高確率で選択され、なかなかErangelで遊ぶ事ができませんでした。Yasnaya Polyanaのアパートの屋上に着地したとき、1度だけ正式版でも描画が間に合わない状況になりました。ビデオでは「100%家に入れる」と書きましたが、あれは嘘です・・・

屋上の床に飲み込まれ、内側から建物を見られるのは低スペックPCならでは。数秒後、問題無く屋上に立つことができました。

この時のデバイス マネージャーのパフォーマンス「メモリー」は右画像です。マザーボードにインストールした物理メモリー8GBに対して、使用済み(コミット済みの左の数値)が 17.4GBとなっています。そして、PUBGがインストールされたディスク2にアクセスがあります。ここで、リソースモニターを開いて確認するべきでしたが、その時は気に留めていませんでした。気が付いたのは、録画したデータを見直していたときです(左下画像)。そこで、PUBGを起動して、もう一度Yasnaya Polyanaのアパートメントの屋上に降下しました(右下画像)。

ここで気が付いたのが、私が使っているPCはゲーム専用機ではなく、仕事でもプライベートでも使っています。テレビ視聴や録画もするため、スリープを使いシャットダウンする事はまずありません。毎月 Windows Updateを実行したときだけ再起動します。これにより、コミット済みメモリーが上手く開放されないのかも知れません(分からないけど)。つまり、PUBGで遊ぶ前にコンピューターを再起動すれば、着地したときに家に入れない問題は発生しないと思われます(私の環境では)。となると、早期アクセス版でも再起動すれば何とかなったのであろうか?確かに降下中に建物が読み込まれる事もありました。Duoで学校に降下した時もそうでした。

スタートボタンを押してマッチングが始まると、PUBGをインストールしたハードディスクの使用率が100%になります(左下画像)。これは、SSDに変更する事で改善できると思われます(CPU性能にも依存すると思うが・・・)。試合が始まると、CPU使用率は限りなく100%に近いですが、100%になる事はありません。10年以上前のIntel Core2 Quad Q6600 2.40GHz(オーバークロックで3GHz)なので御愛嬌。あとはイーサネットのグラフが動くぐらいです。試合を重ねるとコミット済みの左の数値が上がり続けるわけでも無く、私の環境では6 〜 8MBに落ち着きます。

Windows 10 Fall Creators Updateで追加されたデバイスマネージャーのパフォーマンス GPUグラフが右のスクリーンショットです。NVIDIA Shadowplayで記録しているので、Video Encodeが14%になっています。

テストで使用した設定は、Windowsの「設定」の「個人用設定」で左メニューの「背景」で背景を単色に(左下画像)、「色」メニューの透明効果をオフにしています(右下画像)。

「システム」の「電源とスリープ」で「電源の追加設定」をクリックして、「高パフォーマンス」に選択します(普段はバランス)。「高パフォーマンス」が表示されない場合、追加プランの表示をクリックします。

「ゲーム」で「ゲーム バーを使ってゲーム クリップ、スクリーン ショットを記録し、ブロードキャストする」をオフに、「ゲームDVR」で「ゲームのプレイ中にバックグラウンドで記録する」をオフにしています。

テレビ録画機能「StationTV X」を常駐アイコンで右クリックして終了させます(テスト中は忘れるときもあった)。「Steam」を起動して上部メニューの「ライブラリ」をクリック、左メニューの「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」で右クリックして、「プロパティ」をクリックします。「一般」タブをクリックして、さらに「起動オプションを設定」ボタンをクリックします。私の設定は以下です。

-sm4 -lowmemory -malloc=system +Vt_maxPPF=1 -USEALLAVAILABLECORES

PUBGの設定は「グラフィクス」でハイライト自動キャプチャーを無効にする、ディスプレイモードをウインドウモード、解像度を1280×720(テスト以外で遊ぶときは1920×1080)、FPSモード視野角は100、輝度は70、全体のクオリティは非常に低い、画像スケールは70です。

NVIDIA コントロールでは、3D設定の管理にて「プログラム設定」で「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」を指定、各項目は以下のスクリーンショットをご覧ください。

さらに、「プレビューによるイメージ設定の調整」で「マイ プレファレンスを使用する」をチェックしてパフォーマンスにしています。あと、ShadowPlayは10Mbps、60FPSで記録しています。

これからPUBG用にPCを購入するのであれば、メモリー8GBでは足りないと思います。しかし、私と同じような古いPCで早期アクセス版をプレイして、家に入れなくて諦めていた人は、正式版を試してみてはいかがでしょうか?


私のYouTubeチャンネル mbsupport PUBG DMM推奨パソコン - ドスパラ 96.PUBG:10年前に購入したPCで遊んでみた



戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項