MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

DivX Plus Codec Pack インストール方法


当サイトで最後にDivX(ディビックス、あるいは、ディブエックス:読み方が分からない)のインストール方法を掲載したのが2010年6月4日です。Windows Vista までは、DivXコーデックを使って作成されたビデオを視聴するのに必須でしたが、Windows 7 からは MPEG 4 AVC / H.264 を標準サポートするため、動画を再生するだけならDivXをインストールする必要がなくなりました。DivX Plus®ソフトウェアには、DivX Plus Converter、DivX Plus Player、DivX Plus Web Player、DivX Plus Codec Packがセットになっていますが、今回は動画編集や各種Codec(コーデック)を使って圧縮しながら出力できる無償のソフトウェア「AviUtl(エーブイアイユーティル)」にて、ビデオ圧縮にDivXコーデックを使います。そのため、インストールするのはDivX Plus Codec Packのみとなります。各ソフトウェアの詳細は、過去に掲載したページを参照して下さい。

DIVX PLUS ソフトウェア 8.0 登場 - ホームズ備忘録

DIVX PLUS ソフトウェア 8.0 インストール方法 - ホームズ備忘録

今回は、Windows 8 Pro with Media Center 64bit 版にインストールします。ダウンロードした「DivX+ SOFTWARE」のバージョンは9.0.2でしたが、コーデックのバージョンは、2010年6月4日と同じ6.9.2でした。



ダウンロード方法

1.公式サイトにアクセスして、「無料ダウンロード」ボタンをクリックします。

高画質なビデオの作成、再生、 ストリーミングに必要なすべての機能を搭載 | DivX.com



2.「保存(S)」の隣りにある「▼」をクリックして、「名前を付けて保存(A)」をクリックします。左枠の「デスクトップ」をクリックして、「保存(S)」ボタンをクリックします。



インストール方法

1.デスクトップにダウンロードした「DivXInstaller.exe」をダブルクリックします。なお、Windows インストール初期状態では、拡張子「.exe」は表示されませんが、今回のインストールに支障はありません。



2.インストールウィザードが起動したら、「次へ(N)」ボタンをクリックします。



3.ライセンス契約条項を読み、納得できたなら「私は、ライセンス契約条項に同意します。」をクリックして「了承する>」ボタンをクリックします。同意できない場合はインストールできません。



4.「DivX Plus Codec Pack」以外のチェックを外して(クリックしてチェックを入れたり外したりする)、「次へ>」ボタンをクリックします。「デスクトップにショートカットを追加」のチェックを外したのは、今回インストールするのがコーデックパックのみだからです。



5.今回は、関係ないアプリケーションのインストールを省きます。チェックを全て外して、「次へ>」ボタンをクリックします。なお、これらのアプリケーションは、後から任意でインストール可能です。



6.インストールが開始されます。しばらくお待ち下さい。



7.インストールが終了しました。「完了」ボタンをクリックします。



AviUtlにてビデオ圧縮に「DivX」が選択可能になりました。この形式で圧縮された動画をWindows 7 以前のWindowsで再生するには、同じくDivXコーデックのインストールが必須となります。なお、DivX Plus Playerもインストールできますが、DivX Plus Codec Packだけをインストールすれば、付属の Windows Media Playerで再生できます。


このページはWindows Media エンコーダでキャプチャーした動画を、AviUtl + 拡張編集にて編集するための補足として製作しましたが、肝心なページは完成していません。完成したら以下にリンクを掲載します。






BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項