MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

DivX for Windows 6.8 インストール方法

 DivX Community Codec 6.8 、再生するプレイヤー DivX Player 6.6 、WEB ブラウザで DivX ビデオの再生を可能にする DivX Web Player 1.4 、ドラッグアンドドロップで DivX 形式のビデオに変換する DivX Converter 6.5( 15 日トライアル版 )、DivX Pro Codec 6.8( 15 日トライアル版 )がセットになっています。



*DivX 8 最新バージョンが公開されました!インストール方法はこちら!

DivX for Windows 6.8 登場。DivX for Windows は、DivX Player 、DivX コーデック、DivX Web Player 、DivX Converter の 4 つのツールがパッケージされたもの。DivX Converter と DivX Pro コーデックのお試し版が付属しますが、ビットレートを指定しないエンコード、または、DivX コーデックにより圧縮された動画を再生させるだけなら、無料のまま利用しても十分です。

今回アップデートされたのは、DivX For Windows に含まれる DivX コーデック。すでにアナログテレビを録画してエンコードする段階ではなく、より高画質な 1080 HD プロファイルのサポート、1080i ビデオの圧縮性能の向上が図られています。



DivX コーデックによりエンコードされた動画を視聴するには、無料の DivX For Windows をインストールすれば環境です。専用の DivX Player が付属しますが、Windows Media Player などでも再生できます。

DivX コーデックを使ったエンコードには、市販、または、無料で入手する編集アプリケーションを使い、ビデオコーデックにDivXを指定します。



左が無料版の DivX コーデックのプロパティ。つまり、DivX For Windows をインストールした初期状態が、「DivX Community Codec v6.8」となります。右が「DivX Pro v6.8」にアップグレードしたプロパティです。体験版として使用期限付きの「DivX Pro v6.8」を試す事も可能で、期限が過ぎると「DivX Community Codec v6.8」に戻ります。「DivX Pro v6.8」を使い続けるには、購入する必要があります。

DivX Community Codec v6.8 DivX Pro Codec v6.8


左が無料版の DivX コーデックのプロパティ。つまり、DivX For Windows をインストールした初期状態が、「DivX Community Codec v6.8」となります。右が「DivX Pro v6.8」にアップグレードしたプロパティです。体験版として使用期限付きの「DivX Pro v6.8」を試す事も可能で、期限が過ぎると「DivX Community Codec v6.8」に戻ります。「DivX Pro v6.8」を使い続けるには、購入する必要があります。



ダウンロード方法

1.公式サイトのダウンロードページにアクセスして、「Free Download」を左クリックします。 DivX コーデックで圧縮された動画を再生するだけであっても、コーデックだけをダウンロードする事はできません。 セットになった DivX For Windows をダウンロードします。対応する OS は、 WindowsXP / 2000 / Vista です。


DivX 日本語版の公式サイト


2.「セキュリティの警告」が表示されます。「保存(S)」を左クリックします。



3.ここでは、デスクトップにダウンロードしたいと思います。左メニューの「デスクトップ」を左クリックして、さらに「保存(S)」を左クリックします。



4.ダウンロードが完了したら、「閉じる」を左クリックします。



インストール方法

1.デスクトップにダウンロードした右のアイコンをダブルクリックします。 このアイコンには、Windows Vista(ウインドウズビスタ)ではシールドマークが表示されているので、インストールするには管理者権限でログオンしているか、標準ユーザーでログインしている場合は、管理者権限のパスワードを必要とします。



2.Windows XP 、Windows Vista で実行した場合は、「セキュリティの警告」が表示されます。 「実行(R)」を左クリックします。Windows Vista では、ユーザーアカウント制御( UAC )のプロパティが表示されるので、「許可」、「続行」、または、管理者パスワードを入力して進みます。



3.言語に「Japanese」を指定して、「OK」を左クリックします。



4.インストールウィザードが表示されます。「次へ(N)」を左クリックします。



5.ライセンス契約書が表示されます。内容を読み納得できたらなば、「このライセンス契約書に同意します(A)」を左クリックして、さらに「次へ(N)」を左クリックします。 同意しないとインストールする事ができません。



6.インストールするコンポーネントの選択で、初期状態ですべてのコンポーネントにチェックが入ります。 この状態で「次へ(N)」を左クリックしてもかまいません。DivX コーデックを使った動画を再生するだけなら、「DivX Codex」の「DivX Codec 6.8.0 Codec」だけをインストールしても構いませんが、DivX はアップデートされるので「Check for updates」も忘れずに。 DivX は、DivX Codec を使った高画質動画を共有サイト「Stage6」が存在します。 ブラウザで DivX 動画を視聴する場合は、DivX Web Player が必須となります。 面倒なので、はやり全部インストールしておいた方が無難。



7.インストール先を指定します。初期状態で「C:\Program Files\DivX」となっています。 このアドレスは一般的なので、特に変更する必要はないでしょう。そのまま「次へ(N)」を左クリックします。 Windows にアプリケーションをインストールする場合、インストール先として「C:\Program Files」が一般的です。 DivX の場合は、「C:\Program Files」に「DivX」フォルダが作成され、その中にインストールされます。



8.ブラウザで「Yahoo! ツールバー」がインストールされていない場合は、右の画面が表示されます。 初期状態ではインストールする設定になっているので、必要がなければ「ツールバーをインストールしない」にチェックをする必要があります。 また、「Yahoo! ツールバー」は後から単独でインストール可能で、今回インストールする「DivX」とは関係ありません。 「次へ(N)」を左クリックすると、「DivX」のインストールが開始されます。



9.インストール中です。しばらくお待ちください。



10.DivX に関するニュースをメールで受信したい場合は、メールアドレスを入力します。 この設定はオプションなので、必要なければそのまま「次へ(N)」を左クリックします。 なお、メールを受信しなくても、「Check for updates」コンポーネントをインストールしてあれば、アップデートの通知を受け取る事ができます。



11.インストール完了です。「閉じる(C)」を左クリックします。




12.デスクトップにダウンロードした「DivXInstaller.exe(拡張子を表示させない設定では、DivXInstaller )」は削除しても構いません。 ショートカットは右の 3 つ。それぞれの機能の説明は、前バージョンと重複するのでそちらを参照して下さい。 必要なければ削除しても構いません。DivX 動画を再生する場合は、インストールが完了して時点で何もする事はありません。 Windows Media Player などで再生する事が可能になります。


DivX For Windows の説明

DivXでm2p、MPEG1、MPEG2、dvr-msファィルを編集する方法

編集/圧縮/キャプチャー





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項