MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows 8 インストール方法 No3

 前回(No2)の続きです。パーティション関連の設定までが「1.情報の収集」となり、その後は「2.Windowsのインストール」となり、全部で2回の再起動が実行されますが、キーに触れる必要はありません。このページでは、Windows 8 スタイルの背景色、PC名、ネットワークの接続、プライバシーの設定方法へと進みます。


[ページ数: 3 / 4] 戻る 1 2 3 4 次へ


15.ここからは、 Windows 8 の設定画面になります。パーソナル(personal:個人的な)設定は好きな色を選び、PCに好きな名前を付けます。名前に使う文字の組み合わせは自由です。ただし、空白文字と次の字もを含めることはできません。「{|}〜[\]^':;<=>?@!"#$%'()+/.,*&」。細かいパーソナル設定は後で変更できます。ここでの「背景」とは、スタート画面です。デスクトップ画面の背景は、それまでの Windows と同じく個人設定にて変更できます。色と PC 名が決まったら、「次へ」ボタンをクリックします。



ちなみに、Windows 8 をインストールした後に変更する場合は、キーボードの「Windows」キーと「I」キーをして(あるいは、マウスポインターを右上に移動して、チャームが表示されたら、「設定」をクリックします)、「PCの詳細設定」をクリックします。



「パーソナル設定」の「スタート画面」をクリックするれば、いつでも背景色を変更できます。



コンピューター名の変更は、再起動が必要になりますが、それまでの設定画面と変わりません。キーボードの「Windows」キーと「I」キーをして(あるいは、マウスポインターを右上に移動して、チャームが表示されたら、「設定」をクリックします)、「コントロール パネル」をクリックします。



コントロール パネルで「システム」を起動して、「システムの詳細設定」をクリック、「コンピューター名」タブをクリックして、さらに「変更(C)」ボタンをクリックすると、「コンピューター名/ドメイン名の変更」画面が表示されます。



16.ワイヤレス接続の環境のみ「ワイヤレス」が表示されます。「PCのセットアップを完了できるようにオンラインにしましょう。どのネットワークを選べばよいか分からないときは、ネットワークの名前とパスワードを知っている人に相談してください。」とあります。



こちらが、デスクトップから無線LAN設定をする画面です。とりあえず、スキップしてインストールを終え、後から設定しても良いでしょう。

Windows Developer Preview Windows8 無線LAN接続



17.「設定」では、「簡単設定を使う(E)」か「自分で設定する(C)」を選べます。説明には、「次の設定をカスタマイズするか、簡単設定を選ぶことができます。簡単設定を選ぶと、必要に応じてPCからMicrosoftに情報が送られます。また、次のように設定されます。」とあります。


  1. 重要な更新プログラムと推奨される更新プログラムを自動的にインストールする。
  2. 安全でないファイルやWEBサイトからのPCを保護する。
  3. Internet Explorer でDo Not Track をオンにします。
  4. Microsoft ソフトウェア、サービス、位置情報サービスの機能向上のために、情報をMicrosoftに送る。
  5. 問題の解決策をオンラインで調べる。
  6. PCの位置情報、名前、アカウント画像に基づいて、個別のコンテンツをアプリから受け取る。
  7. 共有を有効にして、このネットワーク上のデバイスに接続する。


選択肢は、「簡単設定を使う」と「自分で設定する」です。ここでの設定は、Windows 8 をインストールしてから変更可能です。推奨設定は「簡単設定」と思われ、書かれている内容に納得できる場合、または、何の事か分からない場合は、「簡単設定」を選択すると予想します。長年 Windows を利用している私でも、「4.Microsoft ソフトウェア、サービス、位置情報サービスの機能向上のために、情報をMicrosoftに送る。」と「6.PCの位置情報、名前、アカウント画像に基づいて、個別のコンテンツをアプリから受け取る。」には不信感があります(考えすぎだと思いますが)。今回は、設定内容を把握するため、「自分で設定する」をクリックして進みました。



18.まずは、「このネットワークを使うのは初めてです。PC間の共有をオンにして、このネットワーク上のデバイスに接続しますか?」と問われます。外出先などの公共の場所にあるネットワークの場合、「いいえ、共有をオンにせずデバイスに接続しません(N)」を選択するのが一般的で、自宅や社内の場合は「はい、共有をオンにしてデバイスに接続します(Y)」を選択します。他のパソコンとネットワークに繋がっていない場合、このPCにネットワーク上で利用するファイルやプリンターが存在しない場合は、「いいえ」を選択すれば良いでしょう。



この設定を後から変更するには、キーボードの「Windows」キーと「I」キーをして(あるいは、マウスポインターを右上に移動して、チャームが表示されたら、「設定」をクリック)、「ネットーワーク」アイコンをクリックします。



接続しているネットワークを右クリックして、「共有のオン/オフを切り替える」をクリックします。



インストール時に設定した内容を変更できます。共有に関する詳細設定は、コントロール パネルを開き、ネットワークと共有センターを開きます。左メニューに「共有の詳細設定の変更」が表示されるので、それをクリックします。



19.「PCを保護し、最新の状態に保つ」には、「Windows Update(ウインドウズ アップデート)」の動作を決定する項目があり、「重要な更新プログラムと推奨される更新プログラムを自動的にインストールする」を選択すれば良いでしょう。他に「新しいデバイス用のデバイス ドライバー、アプリ、情報を自動的に入手する」をオンにすると、デバイスの更新が簡単になります。

「プライバシーや PC を保護する」設定では、「Windows SmartScreenフィルターを使ってファイルとアプリをMicrosoftに確認する」「Internet Explorer SmartScreen(インターネット エクスプローラー スマートスクリーン)フィルターをオンにして、URLとダウンロード内容の安全性をMicrosoftに確認する」「Internet Explorer でアクセスした WebサイトにDo Not Track 要求を送信する」の三項目がオンに設定されています。特に変更する必要はないでしょう。Windows SmartScreenフィルターに関しては、Internet Explorer 9(インターネット エクスプローラー ナイン)でも使っているので、以下の公式サイトの説明を参照して下さい。

SmartScreen フィルター

設定が完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。



Windows 8 では、指先で操作しやすくなっています。例えば、スイッチが右に倒れているなら、「オン」になっている状態です(状態は文字でも表示されます)。これを、マウスであれば、右から左にドラッグ&ドロップ、タッチ操作なら右から左にフリック(タッチしたまま移動)してオフに変更できます。



ここでの設定もインストール後に変更できます。Windows Updateに関しては、「コントロール パネル(開く方法は15で説明してあります)」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」をクリックします。



左メニューの「設定の変更」をクリックします。



「重要な更新プログラム(I)」で変更できます。



デバイスドライバーの入手は、キーボードの「Windows」キーと「I」キーを押し、「設定」→「PC情報」をクリックして「システム」を起動します。「システムの詳細設定」で「ハードウェア」タブをクリック、「デバイスのインストール設定(S)」ボタンをクリックすると、設定画面が表示されます。



「Windows SmartScreen フィルターを使ってファイルとアプリを Microsoft に確認する」に関しては、どこで設定するのか分かりませんでした。「Internet Explorer SmartScreen フィルターをオンにして、URLとダウンロード内容の安全性をMicrosoftに確認する」は、Internet Explorer 10(インターネット エクスプローラー テン:以下 IE 10)を起動して、「ツール」→「セーフティ(S)」→「SmartScreenフィルター機能を無効にする(F)」をクリックすると変更できます。



「Internet Explorer でアクセスした WebサイトにDo Not Track 要求を送信する」を変更するには、IE 10 を起動して、「インターネット プション」を開きます。「詳細設定」タブをクリックして、「常にDo Not Track ヘッダーを送信する」のチェックを入れたり外したりして設定を変更できます。Do Not Track ヘッダーを送信しても、それがどう反映されるかは、相手のサーバー次第です。

Internet Explorer 10 Webのセキュリティ対策 - Microsoft Windows



戻る 一覧表示 次へ


[ページ数: 3 / 4] 戻る 1 2 3 4 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項