MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Internet Explorer 7 の「お気に入り」保存方法

 5 年ぶりにアップデートされたマイクロソフト社のブラウザ。RSS リーダー、タブ機能、フィッシング詐欺防止機能を搭載して、現在のインターネット事情に耐えうるブラウザに生まれ変わりました。


1.左上の を左クリックすると、下にメニューが表示されます。 「インポートおよびエクスポート(I)」を左クリックします。 クラシックメニューを表示している場合は「ファイル(F)」からでもアクセスできます。



2.「インポート/エクスポートウィザード」が表示されたら「次へ(N)」を左クリックします。



3.「お気に入のエクスポート」を選択して「次へ」を左クリックします。



4.「お気に入りのエクスポート元のフォルダ」で「Favorites」を指定して「次へ」を左クリックします。(細かくバックアップする事もできます)



5.「ファイルまたはアドレスにエクスポートする」で「参照」を左クリックしてバックアップする場所を指定します。デフォルトでは「マイドキュメント」に保存されます。なお保存形式はbookmark.htmとなります。 ここでは、分かりやすい場所となるデスクトップに保存してみます。「参照」を左クリックします。



6.左枠で「デスクトップ」を左クリックします。ファイル名は自動で入力されているので、「保存(S)」を左クリックします。



7.「次へ(N)」を左クリックします。



8.「完了」を左クリックします。



9.「完了」を左クリックします。



10.デスクトップに「bookmark.htm」というファイルが作成されたので、これをメモリステックや光学メディアに保存します(拡張子を表示させる設定になっていない場合は「bookmark」とだけ表示されます)。



11.余談ですが、「bookmark.htm」ファイルはホームページと同じなので、ダブルクリックすると Internet Explorer で表示できます。 リンクをクリックすれば各ホームページにアクセスできます。つまり・・・・自分のお気に入りのリンク集としてホームページになってしまうのです。 WEBサーバーに移動すると、これをそのままホームページとして公開できます。

次はInternet Explorer 7 の「お気に入り」復元方法へ






BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項