MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

1.Internet Explorer 6 の「お気に入り」を保存/復元する方法

 Internet Explorer 6 のブックマーク(お気に入り)の保存と、復元する方法を掲載しています。Internet Explorer 7、8 に移行する場合は、お気に入りも自動的に引き継がれるので、あえてバックバックアップする必要はありません。


[ページ数: 1 / 3] 1 2 3 次へ

お気に入りとは、 Microsoft(マイクロソフト)社 の OS である Windows (ウインドウズ)に付属する、ホームページを見るためのブラウザ「 Internet Explorer (インターネット エクスプローラー) 」で、一度アクセスしたホームページのアドレスを「お気に入り」に保存すると、次からはアドレスを入力する事無く、 ホームページにアクセスできる便利な機能です。「お気に入り」または「ブックマーク」とも呼びます。 このページでは「お気に入り」に登録したデータを、Windows 再インストールしたパソコンに復元する方法をご紹介します。



個人で収集した「お気に入り」データが保存されている場所

Windows 2000 / Windows XP の場合

ハードディスクドライブ C ドライブ ( OS のインストールされたドライブ ) →「Documentsand Settings」→「ユーザー名」→ 「お気に入り」フォルダ(ファイルの頭に星マークあり)にあります。Windows XP 以外の OS では「Favorites」という表記になっています。 1 台のパソコンを数人のユーザーで使用している場合は、ユーザー分の「お気に入り」をバックアップします。



Windows 98 / Windows Me の場合

ハードディスクCドライブ(OSのインストールされたドライブ)→「Windows」→「Favorites」 フォルダにあります。



手っ取り早いバックアップの方法は、フォルダごとフロッピーディスクにコピーします。再インストール後「Favorites」 フォルダを上書きすれば完了です。数人のユーザーならデスクトップに新規にフォルダを作成して、 その中にユーザー分のフォルダを作ります。そこに「Favorites」フォルダを右クリックでコピーして 貼り付ければ完了です。

ドラッグ&ドロップでも可能ですが、別ドライブを指定する場合、例えば、ネットワーク上に接続されたパソコンに一時的に退避する場合や、フロッピーディスクドライブや C ドライブ以外なら可能です。 デスクトップに退避する場合は、同じCドライブ内なので、ドラッグアンドドロップでは単純に移動してしまう事になり、注意が必要です。あくまでもコピーしてペーストするように心がけましょう。 もちろん、次のページに掲載する方法を実行すれば、それらの失敗は無くなります。

次は正しいInternet Explorerの「お気に入り」保存方法へ




戻る 一覧表示 次へ



[ページ数: 1 / 3] 1 2 3 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項