MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

リストの作成:Twitter


多くのユーザーをフォローすると、トップページの時系列表示でツイートを全て参照するのに無理を感じます。つまり、全て参照するのではなく、アクセスした時に2〜3ページ送る程度で、その時のツイートが読めればいいかなぁ〜って感じになります。しかし、もともと他のサイトでお友達だったフォローだけは、しっかり読みたい場合もあります。そこで、つぶやいてみました。「有名人のつぶやきを読みたいのでフォローしますが、実際に返信する機会が多い友達をグループ分けして、時系列にツイートを表示できると便利なのですが、リストってそういう事ができるのかな?」



返信はありませんでしたが、いつしか、右メニューに表示された、リストに関するコメントが日本語表示になっていました。つまり、「こういう事ができれば便利なのになぁ・・」と思っていた機能は、最初から搭載していたみたいです。とりあえず「リストを作成する」をクリックします。



リスト名を入力します。現時点では日本語に対応していないみたいです。ここで作成したリストに、フォローを追加すると、そのリスト名をクリックしてフォローしたユーザーのツイートだけを時系列に表示できます。説明の入力は自由で、リスト自体も公開/非公開を選択でき、公開した場合、他のユーザーがリストをフォローできます。逆に、公開されている他のユーザーのリストをフォローする事もできます。なるほど、これでリストの意味が分かりました。



例えば、管理人は9つのリストを作成しました。リスト名の右に鍵マークが付いているのが、非公開のリストです。それ以外のリストは、他のユーザーも閲覧できます。



後は、「フォローしている」をクリックして、自分がフォローしているユーザーの一覧を表示します。各ユーザーのリストボタンをクリックすると、自分が作成したリストの一覧が表示され、チェックすると、そのリストに登録されます。一人に複数のリストを選択する事ができます。これは、カテゴリーやタグに近い感覚で設定できますが、一人に複数のリストを登録しすぎるのも、混乱を招くだけかと思われます。その場合は、リストの作成方法に無駄があるのかも知れません。



以上で、トップページの右のリストをクリックすると、登録されたユーザーだけのツイートを時系列で参照する事ができます。トップページで埋もれてしまったお友達のツイートを見逃さずに済みます。常に Twitter にアクセスしているユーザーは、トップページの時系列表示が楽しいと思いますが、1 日 2 〜 3 回しかアクセスしないユーザーにはリスト表示が便利です。



本を購入すれば、この手の機能は説明されていると思いますが、Google にせよ、Windows Live にせよ、この手のサービスは変更が多いのも事実。なかなか手が出せません。しかし、Twitter は積極的に日本語に対応している様子はありません。トレンドをクリックしても「Japan」の文字はありません。まだ、便利な機能が沢山あるのかも知れません。公式ブログも IE8 で崩れています。IE8 が悪いのか?確かに、Chrome や Firefox では崩れません。しかし、最新の Opera でも崩れます。また、ブラウザにより表示が崩れる状況になってしまうのか・・・



戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項