MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

3.PHP のインストール方法

 サーバーサイドスクリプトの PHP のインストール方法を画像付きで分かりやすく掲載しています。


前回、PHP の zip package をダウンロードしました 。このページでは、PHP をインストールしてみましょう。 何気にページの制作が遅れている理由は、管理人が MySQL と PHP の初心者であるゆえ。 さらに、MySQL と PHP で、RSS 配信、画像投稿が可能な掲示板を制作していまして、これに嘘の様にハマってしまった事にあります。



1.ダウンロードした ZIP ファイル(圧縮ファイル)を解凍すると、右のファイル群が登場します。解凍方法が分からない場合は、ワトソンのパソコン教室「 圧縮ファィルの解凍方法 .zip .lzh 」を参照します。



2.Cドライブに新規フォルダを作成して「PHP」と名前を付けましょう。



3.先に解凍して作成された「php-5.0.4-Win32」フォルダの中身を、Cドライブに作成した「PHP」フォルダに移動します。 空になった「php-5.0.4-Win32」フォルダは削除しましょう。 解凍前の「zip package」も必要ありませんが、この先、設定がごちゃごちゃしますので、最初からやり直す時のために保管しておきましょう(またダウンロードすれば良いのですが)。



4.Cドライブに作成した「PHP」フォルダ内から「php5ts.dll」ファイルを探して、右クリック→「コピー(C)」を左クリックします。 これを、C:\WINDOWS フォルダにコピーします。Windows2000 の場合は、C:\WINNT フォルダにコピーします。



5.Cドライブに作成した「PHP」フォルダ内から「php.ini-dist」ファイルを探して、右クリック→「コピー(C)」を左クリックします。 さらに、デスクトップの何も無い所で右クリックして、「貼り付け(P)」を左クリックします。これで、デスクトップに「php.ini-dist」ファイルをコピーできました。



6.デスクトップにコピーした「php.ini-dist」ファイルを右クリックして、「名前の変更(M)」を左クリックします。



7.「php.ini-dist」の「-dist」を削除して、「php.ini」にファイル名を変更します。 次は php.ini 設定方法へと進みます




戻る 一覧表示 次へ



BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項