MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Da Button Factory:ホームページで使うボタンを簡単に作れるサイト


以前、ホームページの背景画像を WEB 上で作成してダウンロードできるサイト Background Image Maker を紹介しましたが、今回は WEB 上でボタン画像を作成してダウンロードできるサイトです。



Da Button Factory にアクセスすると、左右にメニューが表示され中央にサンプルのボタン「Your text here」、ピクセルサイズ、Button のアドレス、ブックマークが表示されています。 左右のメニューを変更すると、例えば、左上の「Text:」にフォームの文字を変更して、対象を他の部品に変更すると、瞬時にサンプルボタン(プレビュー)が更新され、欲しいボタンアイコンを気軽に作成できます。



左メニューはボタン内に表示させるテキストのフォントサイズ、フォントの種類、シャドウ、フォントカラー、作成するイメージフォーマット( jpg や png )に関する変更で、右メニューはボタン画像の形状、サイズ、利用する色と色数、ボーダー、シャドウなどを変更できます。中央のプレビューを参照して納得できるボタンが作成できたなら、テキストリンクの「Download」を左クリックします。



作成したボタンを自分のパソコンにダウンロードします。 左メニューの「Output type:」で指定したイメージフォーマットでボタンをダウンロードできます。例えば今回は「png」を選択しました。



デスクトップにダウンロードしたスクリーンショットが右。これらの画像をホームページで利用する方法は、以下のページを参照します。


画像を表示する - ホームページの作り方


ダウンロードリンクの下にある bookmark(ブックマーク)テキストリンクやフォームは、今作成したボタンへのリンク作成できます。 これにより、作成した画像を変更するのも容易です。アドレスは GET を利用しているので、全ての変更項目と変更内容を送信する事になり、長いものになります。 一時的に簡単にブックマークしたいのであれば、bookmark テキストリンクを左クリックすれば良いでしょう。例えば、右のスクリーンショットのボタンへのリンクが以下。

作成したアイコンへのリンク



WEB 上で作成したボタンをダウンロードしてサイトで利用しますが、ダウンロードしたボタンは完成された画像であり、変更する事ができません。 ブックマークとは、ローカルアプリケーションの保存みたいなもので、そのアドレスにアクセスする事で変更した内容を保持でき、いつでも続きから作成作業へと進めます。 例えば、Microsoft Office Word で作成したチラシをプリントアウトするのが、ボタン画像のダウンロードに等しく、Word でファイルを保管、または、上書き保存するのが、ブックマークに等しいかも知れません。

Da Button Factory



この日記を作成してから致命的な事に気が付きました。ボタンに表示する文字が日本語に対応していません・・・




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項