MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

動画共有サイトを横断検索可能な Woopie からホームページに貼り付けられるガジェットが登場


動画共有サイトでは、個人で撮影した動画をアップロード可能なサイトで、最も互換性があると思われるフラッシュ形式で動画を視聴する事ができます。 一般的には、これらの動画はアップロードしたユーザーが許可しているのであれば、自分のサイトに掲載する事が可能で、その動画にはサイトのリンクが埋め込まれ、動画共有サイトの集客力が増す事になります。

さらに、動画共有サイトは複数存在して、それらのサイトを横断して検索可能なサイトが存在します。つまり、そのサイト自体は動画をアップロードする機能はありませんが、複数の動画共有サイトにまたがって検索して動画を見つける事ができるサイトです。

今回、ガジェットを提供する事で、管理人は初めてその存在を知りましたが、Woopie も動画検索サイトの一つです。そのガジェットをホームページに貼り付けるとどうなるかは以下。


ガジェットに表示する動画は、チャンネル、カテゴリ、サイト別、検索によりユーザーが指定可能。縦と横の画像数は 最大 9 × 9 を指定できます。上は実際に貼り付けた例ですが、5×5で、検索ワードに mbsupport と入力しています。

これは、自分が投稿した動画だけを表示するのは難しいかも知れません。動画をアップロードするたびにユニークなタグを入力する事で、多少は可能であるものの、検索ワードによる動画抽出なので、横断検索により多くの動画が検索対象となるため確実ではありません。 しかし、Woopie を利用しているユーザーなら、チャンネルを制作でき、そのチャンネルを指定する事で任意の動画を表示する事は可能です。

Woopie は、他にも動画プレイヤー、ダウンロード、ファイル形式を変換するアプリケーションも公開されており、また別のカテゴリで紹介したいと思います(現時点では管理人は使っていません)。

Woopie Video Wall

サイトは日本語に対応しているので、ガジェットの設置方法で問題は無いと思われます。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項