MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

写真、または、画像を任意のサイズに
縮小する方法

 Windows 7 に付属するアプリケーション「ペイント」から、「サイズ変更と傾斜」でピクセルを指定可能になりました。「縦横比を維持する」にチェックを入れれば、横幅、あるいは、縦幅を指定して任意のサイズに変更できます。


Blog(ブログ)や Twitter(ツイッター)に写真や画像をアップロードする際、デジタルカメラで撮影した写真をそのままアップロードすると、画像サイズとファイル容量が大き過ぎます。そんなときは、写真や画像をアプリケーション「ペイント」で起動して、任意のサイズに縮小してからアップロードします。

縮小を実行した写真は、デジタルカメラで撮影してパソコンに取り込んだオリジナル写真とは別フォルダーに保存しましょう。そうすることで、オリジナル写真を保管したまま、新しく縮小した写真を保存できます。



写真の横幅の目安は、BLOG のテンプレート、デザインにより異なりますが、ここでは 500px 〜 600px 、Twitter の場合で 700px くらいまでが良いと仮定します(システムが変更されれば変わります)。px はピクセルと読みます。また、BLOG や Twitter にアップロードする写真は、個人情報が写り込まないように注意しましょう。鏡や反射する物体に、自分の顔が映るのにも注意しましょう。



1.アップロードする写真を右クリックして、表示されたメニューの「プログラムから開く(H)」にポインターを移動、さらに表示されたメニューの「ペイント」をクリックします。もし、メニューに「ペイント」が無ければ、ペイントを起動して、写真を「ペイント」にドラッグ&ドロップして下さい。



2.デジタルカメラで撮影した写真ファイルを、アプリケーション「ペイント」で開けました。デスクトップの解像度よりも写真の解像度が大きい場合、全てを表示できませんが問題ありません。



3.ペイントの下段に解像度が表示されます。今回開いた写真のサイズは、横 3648px 、縦 2048px です。



4.それでは、この写真を横幅 600px に変更してみましょう。上部メニューの「サイズ変更」をクリックすると、「サイズ変更と傾斜」が表示されます。まず、「縦横比を維持する(M)」の左にチェックを入れます(クリックでチェックを入れたり外したりできます)。次に、ピクセルをクリックします。「水平方向(H)」に 600px の「600」を半角数字で入力します。すると、「垂直方向(V)」が 336 に変更されました。これは、「縦横比を維持する(M)」にチェックが入っているためです。横 3648px 、縦 2048px の写真の横幅を 600px に指定すると、縦は自動で計算されて 336px になります。最後に「OK」ボタンをクリックします。



なお、ピクセルが選択可能になったのは Windows 7 からで、それまでの Windows に付属するペイントでは、パーセントでの指定しか出来ませんでした。右は、Windows Vista に付属するペイントで、メニューの「変形(I)」→「サイズ変更/傾斜(S)」をクリックして表示されるパネルです。



5.解像度 600px × 336px になりました。もし、失敗だと思ったら、左上の「戻る」ボタンをクリックして元に戻します。



6.縮小した写真を保存します。左上のボタンをクリックして「名前を付けて保存(A)」にポインターを移動、さらに「JPEG 画像(J)」をクリックします。



7.そのまま上書きするとオリジナル画像を変更してしまうので、デスクトップに新規作成します。左枠で「デスクトップ」をクリックします。



8.元の写真がデスクトップになければ、ファイル名を変更する必要はありません。そのまま「保存(S)」ボタンをクリックします。 もし、元の写真がデスクトップにあるならば、同じファイル名を指定すると上書きされてしまいます。ここで、ファイル名を適当に変更して、「保存(S)」ボタンをクリックします。ファイル名としては「0001」「0002」・・・など。



9.デスクトップに縮小した写真ファイルを保存できました。この写真を、ブログや Twitter にアップロードします。

写真、または、画像を縮小する方法(パーセントで指定)




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項