MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

各種ドライバーとプロダクトIDの確認作業


OSを再インストールした後、最初に行う作業が各種ドライバーのインストールです。 再インストールする前に各種ドライバーの有無を確認します。 必要なドライバーはパソコンにより違います。インストールの順番としては


1.マザーボードドライバー

(Mainbord Utility-Mainbord Driver..etc各種メーカーにより呼び名が違う)

2.ビデオカードドライバー

(VGA Driver-Graphics Driver-Display Driver) オンボードVGAの場合は1. マザーボード ドライバーと同じCD-ROMにデータがあります。

3.サウンドドライバー

(オンボードSoundの場合は1.マザーボードドライバーと同じCD-ROMにデータがあります。)

4.モデムドライバー

5.ネットワークカードドライバー

(オンボードネットワークカードの場合は1.マザーボードドライバーと同じCD-ROMにデータがあります。)



上記の物が最低限必要なドライバーです。ドライバーCD-ROMの確認をお願いします。その他使用環境において


6.プリンタードライバー

7.スキャナードライバー

8.キャプチャードライバー

9.USB2.0+IEEEカードドライバー..ETC


これらのドライバーが無い場合、OS再インストール後、元の状態に戻す事ができません。 どうしても無い様でしたら、各メーカーのサポートページから、自分の使用している機種に対応したドライバーをダウンロードします。



ソフトウェア

次にソフトウェアの確認です。使用しているワープロソフトや表計算ソフト、CDライティングソフト、映像編集ソフト。 これらソフトウェアのCD-ROMの有無を確認します。これを無くしてしまわれた場合、再購入していただく必要があります。 また、ソフトウェアは、CD-ROMだけではなく、インストールするためのプロダクトIDが必要です。そちらの有無も確認します。 OSでしたら、CD-ROMの入っていたビニールにIDシールが貼ってあるか、購入したパソコンのケースにIDシールが張ってあります。 CD-ROMがあってIDを無くしてしまった場合も、ソフトウェアに対する権利が無くなりますので、再度購入していただく事になります。


プロダクトIDが入力できない場合



プロダクトIDが入力できない場合

Win98.Meの場合

「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→名前の欄に「regedit」を入力します。OKをクリックすると 「レジストリエディタ」が立ち上がります、左の”+”をクリックしていき


 HKEY_LOCAL_MACHINE
  →Software
   →Microsoft
    →Windows
     →CurrentVersion
      →ProductKey


に表記されています。またフリーソフトの「窓の手」をインストールすれば「システム」→「登録情報」で確認できます。 WindowsXP に関してはわかりません。



ただ再インストール後に構成変更無しでアクティベーション作業をジャンプするには、初回認証時にインターネット経由で認証を行った場合は可能です(電話ではダメです)。

認証完了後、C:Windows\Sytem32にある wpa.dbl ファイルをバックアップします。 再インストール後、バックアップしておいたwpa.dbl をC:Windows\Sytem32 にコピーします。

(注:私は実行した事がございません。実行は自己責任でお願いします。が・・・・インターネット経由で実行できるため、さして問題は無いと思います。)

WindowsXP アクティベーションのやり方





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項