MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ドライブ文字の変更方法 ( Windows 2000 / Windows XP )

 ハードディスクドライブを増設した時や、パーティションを作成した時に、C ドライブに続き D ドライブに設定されて欲しいものです。しかし、現実は光学式ドライブなどを挟み、アルファベットのドライブ文字が指定されます。これを解消する方法をご紹介します。


ハードディスクドライブ を増設して、拡張パーティションを作成した時、ハードディスクのドライブ文字が CD-ROM ドライブなどをはさみ、アルファベット順にそろいません。 ハードディスク ( C ドライブ ) の次に、増設したハードディスク ( D ドライブ ) にしたい場合、ドライブ文字の変更を実行します。

上のマイコンピュータのスクリーンショットで、現在「G」に割り当てられているハードディスクを「D」に変更したい場合、現在「D」が割り当てられている CD-ROM のドライブ文字を「C」「D」「E」「F」以外に変更する必要があります。 CD-ROM が「D」で無くなれば、「G」に割り当てられているハードディスクを「D」に変更する事が出来ます。



ドライブ文字の変更

1.「コントロールパネル」で「管理ツール」をダブルクリックして下さい。



2.「コンピュータの管理」をダブルクリックして下さい。



3.左枠の「ツリー」で「記憶域」の「ディスクの管理」を左クリックして、 右枠で「D」が割り当てられているドライブを右クリックして「ドライブ文字とパスの変更(A)」を左クリックして下さい。



4.「編集(E)」を左クリックして下さい。



5.ドライブ文字を「D」以外にして「OK」を左クリックして下さい。



6.「確認」を読んで自己責任で「はい」を左クリックして下さい。



7.「D」だった CD-ROM が「H」に変更され、ドライブ名「D」が空きました。



8.「D」に設定したいドライブを右クリックして「ドライブ文字とパスの変更(A)」を左クリックして下さい。



9.「編集(E)」を左クリックして下さい。



10.ドライブ文字を「D」にして「OK」を左クリックして下さい。



11.「確認」を読んで自己責任で「はい」を左クリックして下さい。



12.順序よくハードディスク → CD-ROM と並ぶ事が出来ました。






BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項