MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

VAIO ケースに選ばれた TUMI とは?

 SONY VAIO が採用したノートパソコンバック TUMI(テュミ)。バイオが採用する以前にアメリカのビジネスマンに圧倒的な支持を得ているブランドです。


2004 年夏 VGN-S90S [TUMI エディション] で「TUMI」がオリジナルブリーフケースを共同開発しました。 本来パソコン関係のホームページであれば、SONY の新しい VAIO ノートに関する解説をするのが常識ですが、管理人が興味あるのはVAIOノートを入れるブリーフケースを製作したメーカー「TUMI(テュミ)」です。 管理人も「TUMI」アイテムを2個持っておりますので、ここでは「TUMI」を掘り下げてみる事にしましょう!! (掘り下げる事が間違っているが・・)

TUMI ホームページ (http://www.tumi.com/)



tumi のナイロンバックがアメリカで圧倒的に支持されていた理由は、すばり耐久性と実用性にあります。 1997 年ごろ、日本でもスーツ姿にナイロンバックが受け入れられる様になり、サラリーマンに流行して私も初めて tumi の存在を知りました。 バック表面に使用されている素材は「バリスティックナイロン」と呼ばれ、防弾チョッキに使用されるものです。



ジッパーは頑丈な「ナイロンコイルジッパー」を使用しています。このことからも「耐久性に強い」と言うイメージが伺えます。 (実際に強いけど・・) さらにこのナイロンは、きめ細かく折られていて、カッチョイイ光沢を発します。 右上の写真は私が出張サポートする時に使用しているtumiです。このバックを手に入れた時は、(実は贈り物でいただきました)。 まだ日本にショップが無かった頃です。



右の写真はtumiのエンブレムでもありカードケースになっています。 tumiバック所有者は、購入した時に添付される書類に「名前」「住所」を記入して送付すると、カードが送られてきます。 このカードを入れる事により、紛失した時に所有者の元へ変換されるシステムになっています。 (拾った人がちゃんと届ければね・・・あと空港でとか) 海外旅行が多い人は必要かもしれませんが、私には必要無いね〜。



ちなみに、このページを作成している時に気が付いた事が、このブランドネーム&カードケースは、 手提げのところにベルト式で付ける仕組みになっています。このベルトの部分が重要だと思うのですが、たった1枚の皮でぶら下がっています。今まで使用していて切れてないので問題は無いのでしょうが、 ここも「バリスティックナイロン」で仕上げる必要があるのでは? それとも使用する時はバックの中にしまっておけという事でしょうか? でもこのブランドネームがカッコイイのですけど・・・



中の裏地が縦縞の高級感あふれる素材を使用しています。普段見えない所にもこだわる所が本当のお洒落です。 右の写真は、ペンホルダー(基本です)と tumi のバックに付けられているシリアルナンバーです。 バーコードで読み取れる様になっています。



tumiバックの「実用性」に関係しますが、中の仕切りが結構あります。書類とか分類するためでしょうね。 バックの中で小物類が散乱しない様にストッパーベルトも付いています。



あとはポケット関係が多い事も特徴の一つで大変便利です。 ジッパーの開閉部分は、上から物を入れる事だけを考えず、両脇まで開ける事が可能です。 これにより、アタッシュケースのような使い方もでき、折りたたんだ衣類の出し入れにも便利です。



肩から下げるベルトは取り外し可能で、必要ない時は背面のポケットにしまい、手提げバックとして使用します。基本は手提げで、肩から下げるとだらしないと知りつつも、楽 なんですよね〜。



「名前」「住所」の登録を行なうと、カードが発行され (バックに入れるカード) カタログも送付されてきます。 前は「バリスティックナイロン」と「ブラックレザー」の2種類だったのですが、今はバリエーションも豊富になりました。 レディースのバックや小物、カジュアルなリュックなどもお洒落です。デザインは相変わらず斬新で、 その上、実用性があるので街でも結構見かける様になりました。

tumi 商品一覧



もう一つの私の大事なアイテムは、システム手帳です。表面はバックと同じく(ちょっと違うけど) ナイロン素材で、 中はレザーを使用しています。なんと言っても箱がカッチョイイんですよ(笑)。正直、使用していません。 もったいないから使用しないのではなく、システム手帳自体が必要無い生活だからです。頂いておいて申し訳ありませんが・・



使用していないとは言え、tumi のシステム手帳も私の大事な宝物です。 この手のアイテムは趣味でもあり、見ているだけで楽しい人間です。 カードケースや紙をはさむメッシュなど、仕分けポケットが沢山付いています。 使用していませんが、実用性がある事は間違い無いです。



このページをはじめて掲載した時は Tumi のバックを通販で購入可能なショップは少なかったのですが、今は 楽天市場Yahoo! で「tumi」で検索すると、多数の商品が検索される様になりました。

また、昔はブラックが主流でしたが、今はグレーや茶色なども存在します。バリエーションが豊富になりました。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項