MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

WinDV:撮影日付を元にDVテープから動画をPCに取り込む



 2014 年 2 月 27 日 (木)

WinDV:撮影日付を元にDVテープから動画をPCに取り込む

DVテープで撮影した動画を PC に取り込むために、IEEE1394 ケーブルで PC とビデオカメラを繋ぎ、無料の「WinDV」アプリケーションで取り込む方法をご紹介します。WinDVを使うと、撮影日付でファイルを分割可能できるので、撮りためたDVテープからPCへ取り込む作業が楽になります。



カテゴリ : ホームズ備忘録 / DV テープから PC へ取り込む


投稿パネルを開く

[ コメント数 18件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 1 / 2 ]  次へ
12


投稿NO:[6481] → Re:[6480]

残念ですが、私の力が及びませんでした。最後まで状況ご報告いただき、ありがとうございます。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2016 年 09 月 05 日 - 21 時 37 分 22 秒


投稿NO:[6480] → Re:[6478]

色々とトライしてみましたがバッファ値は安定することは難しいみたいです。残念ですが100本くらいテープがあるので、このまま取り込みを継続します。

管理人さん、お付き合い、ありがとうございました。


投稿者 : 早紀 さん
投稿日 : 2016 年 09 月 03 日 - 12 時 56 分 37 秒


投稿NO:[6478] → Re:[6477]

情報ありがとうございます。

早速、LAN(USBの無線LAN)ケーブルを外し、セキュリティソフトもOFFした状態でWinDVにて取り込んでみましたが状況は変わらず、取り込み時間の1/10くらいの間はQバッファの値が100近くまで上がる現象が続いています。

Premiere12での取り込みは体験版のせいか、テープ全体を取り込み動作はするのですが、テープの最初のファイルのみしか保存されず、判断できませんでした。こちらはもう少し、あがいてみようと思います。

以上、経過報告でした。


投稿者 : 早紀 さん
投稿日 : 2016 年 08 月 24 日 - 21 時 41 分 05 秒


投稿NO:[6477] → Re:[6476]

こんにちは。2009年の投稿でパソコンの性能も異なりますが、次のサイトに面白いケースを見つけました。

WinDV dropping frames - VideoHelp Forum


古いパソコンだからと思いましたが、CPU使用率が10%に満たないのにコマ落ちを確認できたとあります。これは、状況が似ていますね。もし、LANケーブルを差している場合(有線)、引っこ抜いてネット回線無しの状態でキャプチャーを試みては如何でしょうか? 藁にも縋る(^-^;

引っこ抜いた上で、KINGSOFT Internet Securityを停止してみるとか・・・


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2016 年 08 月 24 日 - 18 時 58 分 47 秒


投稿NO:[6476] → Re:[6474]

こんにちは。

ドライバーを変えてみました。
心配していたトラブルの再発もなく、テストできましたが、結論から言うと、レガシーよりもオーバーフローが発生しやすくなり、結局、元に戻してしまいました。残念。

Webを検索して WinDVのコマ落ち、バッファオーバーフローに関しての記述を探そうとしてもなかなか見つかりませんので解決の糸口がなく、四面楚歌です。WinDV事態もコマ落ちが少ないソフトとして紹介されていますし。自分だけなのかな。

一度、目先を変えて、Adobe Premiereにて取り込みをトライしてみようと思います。

また報告しますね。


投稿者 : 早紀 さん
投稿日 : 2016 年 08 月 24 日 - 18 時 17 分 07 秒


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[6474] → Re:[6472]

カメラが認識しない場合、電源スイッチを変更してみるのも良いかもしれません。「ビデオ」「カメラ」「メモリー」など、DCR-PC110ではパソコンで読み取るとき、どれが正しい選択なのか分かりませんが、たまたま認識されなかったのかも知れませんね。 DCR-PC300では「見る/編集」にセットします。DCR-TRV7は「ビデオ」にセット。

兎に角、ドライバーを戻してDVカメラが無事認識されることを祈ります。お役に立てず申し訳ありません。



このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2016 年 08 月 24 日 - 14 時 02 分 04 秒


投稿NO:[6472] → Re:[6469]

管理人さん、お付き合い、ありがとうございます。

あぁドライバーはレガシーではないのですね。
だからバッファがオーバーフローしないのかな…。

私もレガシーにする前は管理人さんと同じドライバーでしたがレガシードライバーにした方が良いとのことでしたので差し替えてみたんです。それでなんやかんやあってビデオカメラから取り込みができるようになったのでドライバーを変えた功績もあるのかなと思っていました。

レガシーでなくともきちんとカメラからの取り込みができる事例があるのなら、バッファオーバーフローの改善を狙って、怖いけど、もう一度、ドライバーを差し替えてみます。


投稿者 : 早紀 さん
投稿日 : 2016 年 08 月 23 日 - 21 時 23 分 38 秒


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[6469] → Re:[6468]

今試せる環境はオンボードで「Texas Instruments 1394 OHCI Compliant Host Controller」です。

Windows8.1 Pro 64bit から無償アップグレードで Windows 10 Pro 64bit にアップグレードして、仕事で出張してたのでほとんどいじっていません。ドライバーが上手く当っていないデバイスもあると思われます。

10年前の自作PC
マザーボード:ASUS P5B Premium Vista Edition Intel P965
CPU:Core 2 Quad Q6600(クワッドコア)
メモリ:1GB×4 DDR2 800MHz
グラフィックスカード:ZOTAC GeForce GT430 1GB GDDR3 PCIE 2slot heatsink Zone Editio



このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2016 年 08 月 22 日 - 23 時 28 分 01 秒


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[6468] → Re:[6466]

管理人さんでしたか。失礼しました。

スペック不足ではないということですね。
ひと安心しましたが、こちらでは取り込み中もプレビュー画面がカクカクすることがありますし、Qのバッファは通常はゼロなのですが結構、くるくると変わっています。

ビデオ取り込み中のCPU使用率やメモリの状態は添付画像のようです。

管理人さんも Windows10ですよね?
IEEE1394のドライバーはレガシーですか?



投稿者 : 早紀 さん
投稿日 : 2016 年 08 月 22 日 - 21 時 02 分 46 秒


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[6466] → Re:[6465]

前回、誤って未記入(名無し)で投稿した管理人です。Windows10で取り込みをテストしましたが、そのトラブルを再現できませんでした。Q100とありますが、Q0以外を見たことがありません。バッファの問題と言いましても、物理コア4(スレッド8)とRAM 16.0GBの環境で、それが起こる事は考えにくいです。実行中、タスクマネージャーのCPUの使用率やハードディスクの使用率に異常はありませんか?



このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2016 年 08 月 22 日 - 02 時 20 分 24 秒

[ コメント数 18件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 1 / 2 ]  次へ
12