MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

Virtual PCのゲストOSの動作



 2010 年 1 月 3 日 (

Virtual PCのゲストOSの動作

Windows 7 Professional 以上のエディションは、Windows XP Modeと呼ばれるVirtual PCを利用したWindows XP Professional SP3が使え、さらにゲストOSにインストールされたアプリケーションのいくつかを、ホストOSであるWindows 7のデスクトップに直接表示する機能があります。これは、Windows XP Modeだけかと思っていましたが、どうやらゲストOSの種類やエディションによって可能であるのかも知れません。



カテゴリ : ホームズ備忘録 / Windows7


投稿パネルを開く

[ コメント数 1件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


投稿NO:[4513] → Re:[この日記へのレス]

Windows XP Modeのポジションが不明なのですが、その答えは以下のサイトにあります。

Windows XP Mode と Windows Virtual PC についてよく寄せられる質問


読んだ結果、理解不能・・・
Windows Virtual PCのエンジンを使用とあります。てっきり、ホストOSのデスクトップにゲストOSのアプリケーションを直接利用できるメリットがあると思いましたが、それは、仮想アプリケーション機能と呼ばれているみたいです。


仮想アプリケーション機能のサポートは、Windows XP Professional SP3、Windows Vista Enterprise、Ultimate、Windows 7 Enterprise、Ultimateのみとあります。結局、これらのOSとエディションのライセンスを購入すれば、無料のWindows Virtual PCを利用して仮想アプリケーションを実行できるみたいです。Windows XP Modeは、Windows 7 Professional、Enterprise、Ultimateエディションのみが利用でき、Windows XP Professional SP3のライセンスは無料でインストールされた仮想ハードディスクをダウンロードできるため、懐に優しいというだけ(もっとも、対応していないHome Premium以下よりもエディションの金額が高価なので、そこに含まれているとも解釈できます)。Windows XP ModeのWindows XP Professional SP3 のライフサイクルは、通常のWindows XPと同じで2014年に終了します。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2010 年 01 月 07 日 - 09 時 29 分 46 秒

[ コメント数 1件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]