MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2010年1月20日(水) 〜 日別表示



Windows XP Mode Virtual PCのネットワーク設定

Windows XP Mode Virtual PCのネットワーク設定

Windows XP Mode、または、Virtual PCにゲストOSをインストールしましたが、インターネットに接続できない、接続できるけどLANに接続された他のパソコンと共有ができない、または、インターネットに接続できる時とできない時があるなど、トラブルに遭遇したら、Virtual PCのネットワーク設定を見直しましょう。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / LAN構築

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


No:385 タイトル:Office Labs: Productivity Vision Video

マイクロソフトが提案する未来のコンピューターとネットワークを利用するユーザーの姿。言葉の壁を乗り越え、透明なボードに指で絵を描き、それが動き出す。飛行機内ではタッチパネルで予定表を参照し、到着時間や到着場所をリアルタイムでチェック。職場では、透明な壁にあらゆる情報を描写して、透明なデスクトップに必要な情報をタッチで移動可能。エアポートでの未来の電話とGPSによる目的場所までの誘導。ニューズペーパーは写真が動画へ、タッチにより情報をスクロール可能に。今、この様な生活をしろと言われても対応できないかも知れませんが、私たちの祖先はこんな感じでコンピューターを利用するのかも知れませんね。まぁ、不況から立ち直ればの話ですが・・・

投稿者:他のユーザー



No:386 タイトル:T3Desk

なんとも複雑そうなアプリケーション「T3Desk」ですが、複数のウインドウを開いて作業するユーザーに重宝されそうです。Windows XPではノーマル状態でタスクを切り替える方法が乏しいため、これらのアプリケーションが作業効率を上げてくれます。Windows VistaやWindows 7では、これらの対策がされているため、場合によってはデメリットも生じてしまうかも知れません。

投稿者:MB-Support


関連するページ : デスクトップを三次元化するT3Deskを使ってみました


デスクトップを三次元化するT3Deskを使ってみました

デスクトップを三次元化するT3Deskを使ってみました

3D(三次元)化されたホームページを含むコンピューターのデスクトップの第一印象は「格好いい」です。一般的には、2Dの画面でスタートメニューやタスクバーを使って、表示したり隠したりしてデスクトップスペースを節約してきました。これを三次元化するのが「T3Desk」です。とりあえず、インストールする前に説明を読んだ方が無難です。対応OSはdows 95、98、2000、NT、ME、XP、VISTA、7。管理人はWindows 7とWindows Vistaで使ってみました。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / 便利なアプリケーションを使う

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid