MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2009年5月15日(金) 〜 日別表示



No:293 タイトル:Windows ムービーメーカー 1080p YouTube

gigashotで撮影したフルHD(1920×1080)動画を、Windows Vistaに付属するWindows ムービーメーカー Windows Media HD 1080p(1440×1080)でエンコードする作業の様子。サムネイルはアスペクト比が考慮されないみたいです。

投稿者:MB-Support


関連するページ : 22.Windows Media HD 1080p ビデオをYouTubeに投稿


No:294 タイトル:DivX 1080高画質プロフィール

gigashotで撮影したフルHD(1920×1080)動画を、Windows Vistaに付属するWindows ムービーメーカー Windows Media HD 1080pでエンコードしても、解像度が1440×1080となります。視聴する時は、プレイヤーがアスペクト比16:9を自動で判別して問題ありませんが、エンコードにより解像度が落ちている事に変わりありません。解像度1920×1080を維持するには、aviutl→DivX 1080高画質プロフィールでエンコードすれば良いのですが、この方法だとカット編集はできるものの、タイトル入れ、文字入れ、切り換え動作を使った編集ができません。

投稿者:MB-Support


関連するページ : 22.Windows Media HD 1080p ビデオをYouTubeに投稿


22.Windows Media HD 1080p ビデオをYouTubeに投稿

22.Windows Media HD 1080p ビデオをYouTubeに投稿

Gigashotで撮影したフルHD(1920×1080)を、Windows Vistaに付属するWindows ムービー メーカーで、Windows Media HD 1080p(1440×1080)にエンコード。それをYouTubeにアップロードする際に、タグに「yt:stretch=16:9」を指定する事で、プレイヤーで16:9を維持する事が可能になりました。もともと、Windows Media HD 1080pは16:9で、ローカルで再生するのには問題ありませんが、YouTube にアップロードすると左右に黒帯が入ってしまう問題がありました。これが解消された事になります。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / YouTube

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid