MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2009年4月 〜 月別 通常表示


簡易表示 古い順


インテルプロセッサーのロゴが変更されました

インテルプロセッサーのロゴが変更されました

パソコンを購入する時に注目して欲しいのが、登載されているプロセッサーです。「インテル、入ってる」「インテルプロセッサー登載」とありますが、それだけでは参考になりません。 [タグを表示する]



カテゴリ : 221B Baker Street / Intel

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


CASIO EXILIM EX-Z300を使ってみました

CASIO EXILIM EX-Z300を使ってみました

再び型落ちとなるCASIO EXILIM EX-Z300を購入してみました。本当はこの買い方はおすすめできません。 新作 はエンジンが進化して高速化を実現していますし、写真と動画を融合した面白い機能が登載されていますが、今回購入した型落ちはそれらのメリットがありません。先に購入したEX-Z1080との違いは、単純に撮影に関するいくつかの機能強化と、SDからHDに動画撮影をジャンプアップさせる事になります。 [タグを表示する]



販売ショップ : ONLINE SHOPPING

ショップリンク:このショップの商品を掲載した数(4)

カテゴリ : ホームズ備忘録 / レビュー/増設

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


No:274 タイトル:CASIO EXILIM EX-Z300 EX-1080 動画の比較

EX-Z1080で撮影したUHQワイド 848×480 約7.0メガビット/秒 25フレーム/秒 MOV形式 H.264/AVC準拠 SD画質。EX-Z300で撮影した HD 1280×720 約8メガビット/秒 24フレーム/秒 MOV形式 H.264/AVC準拠。

投稿者:MB-Support


関連するページ : CASIO EXILIM EX-Z300を使ってみました


No:273 タイトル:CASIO EXILIM EX-Z300 を使ってみました

CASIO EXILIM EX-Z1080に続き、再び型落ちとなるCASIO EXILIM EX-Z300を購入しました。現在、新製品に登載されたハイスピードムービー、EXILIMエンジン4.0などは無関係となりますが、EX-Z1080と比較すると、液晶サイズが3型となり、ベストショット[BS AUTO]で自動的にモードを切り換えてくれる機能が便利です。

投稿者:MB-Support


関連するページ : CASIO EXILIM EX-Z300を使ってみました

Web情報アーキテクチャ―最適なサイト構築のための論理的アプローチ

最適なサイト構築のための理論アプローチ。ホームページ制作に関係あるのかと言えば、制作に構築する前の段階を含めるのなら関係がある本です。ただし、ホームページを形成するHTMLを学ぶ本では無く、それらのタグ、スタイルを埋め込むCSS、サーバーサイドスクリプト、クライアントサイドスクリプトなどの書き方に関しては一切触れていません。つまり、この本を読んでも物理的なホームページを製作する事はできませんが、それを実行する前に必要とする情報アーキテクチャに関する事を学べます。分かりやすく言えば、サイトに存在するページが多くなれば、必ず壁に突き当たり、その壁が何であるのか、または、どの様にその壁を認識して、乗り越えていくかといった内容ですが、これはサイトを運営して数年経ってから読んだ感想であり、実際にサイト制作を職業とする側からしてみれば、物理的にサイトを制作するまえに把握しておかなければならない、または、把握する方法などが、営業する側の視点で書かれています。 [タグを表示する]


販売ショップ : Amazon.co.jp コンピューターの本

ショップリンク:このショップの商品を掲載した数(29)

カテゴリ : 221B Baker Street / パソコン書籍

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する

辞書と翻訳:Microsoft Office 2007

辞書と翻訳:Microsoft Office 2007

マイクロソフト純正の翻訳機能を規定にして、それまで利用されていた機械翻訳サービスを第二に設定するツールと思われます。Microsoft Officeのリサーチを使ってみる事に。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid

REX-VGA2DVI:VGAからDVIやHDMI対応テレビに出力する変換アダプター

コンピューターがどれくらいの解像度を出力できるか、すなわち、グラフィックス機能に依存しますが、例えば EeePC 1000HCや1000HEの仕様を参照すると、外部ディスプレイ出力が最大2,048×1536ドットに対応しているとあります。フルHD対応テレビは1980×1080なので、パソコンに家電テレビで主流のHDMI端子が登載されていれば、問題無く出力する事ができると仕様上ではなっています(メーカー対応表示参照必須)。 [タグを表示する]



販売ショップ : Amazon.co.jp エレクトロニクス

ショップリンク:このショップの商品を掲載した数(201)

カテゴリ : 221B Baker Street / パーツ/周辺機器

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid




簡易表示 古い順

[ エントリー数 7件表示 / 46件 ] [ 5 ページ / 7 ] 

1234567

戻る次へ