MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

百科事典風のハードディスクドライブケース



 2009 年 2 月 6 日 (金)

ハンファ・ジャパン W-31UA BOOK型 HDDケース。デスクトップ用の3.5インチSATA内蔵ハードディスクドライブを収納するケース。パソコン本体とはUSB2.0で接続。ここまで普通なのですが、このケースは百科事典風なのが特長。


販売ショップ : Amazon.co.jp エレクトロニクス

ショップリンク:このショップの商品を掲載した数(201)

カテゴリ : ベイカーストリート / 趣味


投稿パネルを開く

[ コメント数 19件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 1 / 2 ]  次へ
12


投稿NO:[3981] → Re:[3979]

> 2ベイ(上巻・下巻)とか3ベイ(上巻・中巻・下巻)で、
> かつeSATA接続も出来るようなら欲しいかな。
> マルチベイなら転倒しにくいだろうし。

待ってくれ・・・一つのハードディスクドライブで熱を心配しているのに、なぜベイを増やす?余計壊れると考えるのでは?
現に、2ベイでファン付きで壊れる経験をお持ちなら、なさらその発想はないはず。ファン付きで記憶が飛ぶのであれば、ハードウェアとしては解決策もないのですが(^_^;)

SATAで改善されるのであれば・・・まぁ、でも想像が多くて結論に至らず。サーバーで利用した場合はネットワークを介すので、おそらくそのトラブルは発生しなさそうですし。これは使って見るしか無いですな。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 09 日 - 20 時 35 分 18 秒


投稿NO:[3979] → Re:[3977]

今になって気づきましたが、
筐体上部に通気口らしきものが見えるので、
縦置きする分には熱の心配はないかもしれませんね。
あとは転倒に気をつけるということで。

2ベイ(上巻・下巻)とか3ベイ(上巻・中巻・下巻)で、
かつeSATA接続も出来るようなら欲しいかな。
マルチベイなら転倒しにくいだろうし。


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2009 年 02 月 09 日 - 10 時 22 分 57 秒


投稿NO:[3977] → Re:[3975]

接続方式IEEE1394(アイトリプルイー)、利用するハードディスクドライブIDE、冷却ファン装備。

接続方式USB、利用するハードディスクドライブASTA、冷却ファン無し。

条件は異なりますが、実は私も内蔵USBリムーバブルケース(ラトック)で古いIDEハードディスクドライブを使っていました。そして、半年くらい間が空きましたが、今でも使っています。内蔵と言っても、接続がUSBなので、外付けとほぼ同じです。キャプチャーユニットをケース内に設置したあのジョークと同じと言ってよいでしょう。ファンが搭載されているか否かの違いですが、内蔵USBリムーバブルケースはファンが搭載されています。

私もハードディスクドライブの故障原因が根拠はありませんが熱と振動が一番高いと考えていましたから、ファンが搭載されているので一度も読めないデータが発生する事がなかったと解釈していました。ただ、振動に関してはノートパソコンがこれだけ普及しているため、疑ってはいましたが。

つまり、読めない状態が発生する、読める状態を維持できる、いずれも理由が分からない状況です。システムはSATAのリムーバブルケースを使っていますが、過去に一回だけ、Dドライブと間違えてOS起動中にシステムドライブの電源を落とした事があります。しかし、それでも読めない状況は発生しませんでした。

さて、何が原因なのでしょうね?


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 09 日 - 07 時 02 分 24 秒


投稿NO:[3975] → Re:[3973]

2年前の今頃、ファンレスHDDに見切りをつけ、
IEEE1394接続の2ベイリムーバブルケースを購入しました。


これはこれで、稼動中にロックを解除してしまうなどの
運用ミスがありますので、熱だけが原因だとは思いません。
ただ、熱が最大の原因だろうと推測しているだけのことです。

今度トラブルを起こしたHDDは問答無用で打ち首です。(^^♪


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2009 年 02 月 08 日 - 17 時 39 分 12 秒


投稿NO:[3973] → Re:[3971]

これ、解決していたのでは?

> 外付HDDについては当時、中のHDDが悪いんだろうと思いましたが、
> 捨てるのも勿体ないのでファン付きHDDケースで使ってみますと、
> 同様のトラブルは滅多に起きなくなりました。

ファン付きに交換してから滅多に起きなくなったと言うことで、熱問題だけを取り上げたと思いますが、もう一つ考えられませんか?
ファンが付いてても、滅多ではないけど起こる・・・
普通は、起こらないと考えるのが妥当かと思われますが、ファンが付いてても駄目なら、それは異なる所に原因があるのでは?


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 08 日 - 16 時 40 分 02 秒


投稿NO:[3971] → Re:[3940]

この筐体は何製でしょう?

5400rpmの省電力仕様のHDDならイケるかもしれませんが。


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2009 年 02 月 08 日 - 15 時 06 分 56 秒


投稿NO:[3940] → Re:[3936]

そんな事言われたら、なおさら使って見たくなるではないか・・・
私は、10万台以上の民生用ハードディスクドライブを使用した調査の方をとりますな。


まぁ、このPDF、英語なので分かりませんが(^_^;)
温度の計測も、それが本当の値か否か判断するのは難しいと思います。
50度以上はメーカー非推奨とありますが、70度に達する人もいるそうで、50度以上で使っていても壊れない人もいます。これらは、そもそも温度が正しく測れているのか疑問です(故障原因が熱であるならば)。

逆に、確実に温度がそこまで上昇するのであれば、ハードディスクドライブ自体を疑っても良いと思います。まぁ、温度計測やスキャンデスクやデフラグを頻繁にやらない主義なので、あまり壊れた経験がありませんが(^_^;)


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 07 日 - 06 時 01 分 55 秒


投稿NO:[3936] → Re:[3933]

「アルミニウムの3倍の強度と高い放熱性能を誇る、業界初のチタン合金製筐体を採用」したHDDケースの中で使いました。

「ヒートシンクボディ」の中身はSamsungやWestern Digitalでした。


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2009 年 02 月 06 日 - 19 時 15 分 48 秒


投稿NO:[3934] → Re:[3931]

デスクにピッタリのデザイン。
できれば、革装丁風にしてもらいたかったが・・・



このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 06 日 - 19 時 01 分 36 秒


投稿NO:[3933] → Re:[3930]

アルミ筐体より放射率15%アップ!「ヒートシンクボディ」
とありますが・・・

今となっては、Maxtorが怪しいですな。
あのときは好きなメーカーでしたが、Maxtorも今の親元と同じくうるさいです。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 02 月 06 日 - 18 時 57 分 49 秒

[ コメント数 19件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 1 / 2 ]  次へ
12