MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

K-Lite Codec Pack Full インストール方法(Windows 7対応) 前編



 2009 年 12 月 1 日 (火)

K-Lite Codec Pack Full インストール方法(Windows 7対応) 前編

動画を再生できない状況に遭遇したら、その動画を作成する時に利用したcodec(コーデック)を調べて自分の環境にインストールすれば再生可能になります。個別にインストールするのが面倒な場合は、一般的なコーディクと同時に複数起動が可能な Media Player Classic(メディアプレイヤークラシック)がセットなったものをインストールすると、ほとんどのビデオを再生可能になり、Windows VistaやWindows7であれば、デスクトップやエクスプローラーで動画のサムネイル表示も可能になります。



カテゴリ : ホームズ備忘録 / 動画/コーデック関係


投稿パネルを開く

[ コメント数 3件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


投稿NO:[5196] → Re:[5195]

どう導けば良いのか分かりかねますが、一般的にはアプリケーションでもOSでも新しいバージョンへの移行を勧めるのではないでしょうか。不具合が改善されたり、より使いやすくなっている場合が多いです。

ただし、バージョンアップするべきか否かは、個人で判断していただくしかありません。例えば、私の場合なら、OSやブラウザはセキュリティの進化を期待できるのでバージョンアップしますが、コーデックパックは設定が面倒なのでトラブルが発生するまで、または、OSを再インストールするまで放置します。これが良いかどうかは分からないので、勧める事もできません。

もし、プログラム作成者なら、または、配布する側の人間なら、新しいバージョンを使って欲しいと考えます。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2012 年 01 月 12 日 - 18 時 34 分 22 秒


投稿NO:[5195] → Re:[6377]

教えてください。

VistaパソコンでCanonハイビジョンビデオカメラのmts動画フィルをWMPやムービーメーカーで扱えるようにするためにK_Light Codec Pack Basicをインストールしました。

うまく扱えるようになり、編集やBDへの書き込みもOKです。

このコーデックパックはアップデートやバージョンアップが頻繁に行われるようですが、それを行った方がよろしいのでしょうか?

いまのところ、動画関係で問題点はほかには無いのですが。


投稿者 : Z31 さん
投稿日 : 2012 年 01 月 12 日 - 17 時 00 分 47 秒


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[4500] → Re:[この日記へのレス]

H.264をWindows7初期状態を維持した方が、Windows Media Player 12での再生で再生支援が得られて快適。しかし、エクスプローラーでのサムネイルが一部不可能。エクスプローラーは64ビット版のため、コーデックパックを32bit、64bitの両方をインストールして、64bit版のH.264をffdshowへ、32bit版のH.264をMicrosoft(Windows7初期状態)へ。これで、エクスプローラーでは多くのビデオのサムネイルに対応して、再生は32bit版WMP12を利用すれば、少し快適かと思われます。もちろん、再生支援に頼らなくても、パソコンの性能が高ければ問題ありませんが。しかし、Windows Media Centerは64ビット版・・・



このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 12 月 25 日 - 00 時 05 分 12 秒

[ コメント数 3件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]