MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2009年11月22日() 〜 日別表示



管理人の独り言:サイト内カテゴリをWindowsのバージョン別に表示する方法を模索中

管理人の独り言:サイト内カテゴリをWindowsのバージョン別に表示する方法を模索中

MB-Supportは、ワトソンのパソコン教室」「ホームズ備忘録」などサブサイトに分かれているのですが、サイトを構築して7年ほど経過した今、すでにサブサイトやカテゴリで抽出するには厳しい状況に追い込まれています。特に、「ワトソンのパソコン教室」は、パソコンが自宅にあるけどパソコンに触れた事が無い友人のために作ったサイトですが、Windowsのバージョンが更新されるにつれ、その趣旨を失いつつあります。これを元に戻すためにも、サブサイトやカテゴリを越えて表示する何かが必要です。もちろん、サイト内検索機能も作りましたが、これでWindows毎の日記を抽出するのは不可能と判断しています。 [タグを表示する]



カテゴリ : ベイカーストリート / 管理人の独り言

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


No:359 タイトル:Google Chrome OSのビデオデモ

検索サイトやYouTubeでお馴染みのGoogle(グーグル)が開発しているOS(オペレーティングシステム)「Chrome OS」を動作させているビデオです。Chrome(クローム)と言えば、Googleが提供しているウェブブラウザが有名ですが、インターネット、クラウドを主としたOSになる様で、正にブラウザ「Chrome」の画面上でタスクを起動して操作しています。

投稿者:他のユーザー



No:360 タイトル:Automatic Captions in YouTube Demo

英語音声に英語字幕を表示して、さらにその字幕を機械翻訳により51ヵ国語に変換して字幕を表示できる機能が、一部のチャンネルで登載されました。英語のキャプションを表示できるだけでもヒアリングが苦手な人に重宝しますが、機械翻訳で日本語にする事で、英語自体が苦手な人にも重宝します。世界中の個人、企業を問わずビデオがアップロードされるYouTubeなら必須の機能かと思われます。

投稿者:他のユーザー


関連するページ : 27.YouTubeの英語が自動翻訳に対応


27.YouTubeの英語が自動翻訳に対応

27.YouTubeの英語が自動翻訳に対応

2009年11月19日、「The Official YouTube Blog」に「Innovation in accessibility」と題された簡単な記事が掲載されましたが、追加した内容はもの凄い機能なのかも知れません。早い話が、YouTubeの一部のチャンネルのビデオが、キャプションを表示して、さらに翻訳して表示してしまう機能です。機械翻訳で奇妙な日本語ではありますが、英語が分からなくても、なんとなく理解できそうな雰囲気になりました。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / YouTube

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


パーティションのボリュームラベルの必要性と変更方法

パーティションのボリュームラベルの必要性と変更方法

個人的な失敗談を交えて、ドライブ文字はログオンした環境により変化しますが、ボリュームラベルはOSインストール中に表示されるパーティション選択画面でも有効です。もちろん、領域を開放すればボリュームラベルは消滅しますが、OSインストール時に誤ってデータ保管用のパーティションを削除するのを防げます(拡張パーティションにすれば良いだけの話ですが)。 [タグを表示する]



カテゴリ : Let's Try / OSインストール後の作業

コメント : 2 件 - 投稿、または、参照する / Guid