MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2009年11月13日(金) 〜 日別表示



最近開いたファイルの一覧情報を保管しない、または、消去する方法

最近開いたファイルの一覧情報を保管しない、または、消去する方法

Windows Vista(ウインドウズ ビスタ)インストール初期状態では、開いたファイルの情報を一覧表示可能となっています。スタートボタンを押して「最近使った項目」にポインターをのせると、コンテキストメニューに表示され、それをクリックして最近使ったファイルを素早く開くことができる機能です。この履歴を制御(保管しない、個別削除)する方法を紹介します。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windowsの基本操作

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


最近開いたプログラムの一覧を保管、消去、表示数の変更方法

最近開いたプログラムの一覧を保管、消去、表示数の変更方法

Windows Vista(ウインドウズ ビスタ)から、スタートメニューが動的に変化する仕組みになりました。スタートメニューに動的に変化する「最近開いたプログラムの一覧」は、表示する数、保管の有無を変更できます。この変更方法はWindows7でも同じです。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windowsの基本操作

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows XP Modeが利用できる環境か確認する方法

Windows XP Modeが利用できる環境か確認する方法

Windows7 Professional(プロフェッショナル)エディション以上には、WindowsXPのライセンスを別途購入する必要なしに、仮想環境にてWindows XPを利用できます。この機能を利用するためには、プロセッサーとマザーボードがIntel VT(Intel Virtualization Technology:インテル® バーチャライゼーション・テクノロジー)かAMD-V(AMD Virtualization:エーエムディー バーチャライゼーション)に対応している必要があり、これを利用できる環境であるかチェックツールが存在します。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / Windows7

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


No:355 タイトル:Fencesを使ったビデオ

デスクトップアイコンを効率良く管理できるアプリケーション「Fences(フェンス)」を使って見ました。ビデオではスクリーンキャプチャー中にダブルクリックができないため、便利な機能の一つを上手く紹介できませんでしたが、デスクトップアイコン管理ソフトとして、かなり優れていると思います。

投稿者:MB-Support


関連するページ : デスクトップアイコンを効率良く管理できるFences


デスクトップアイコンを効率良く管理できるFences

デスクトップアイコンを効率良く管理できるFences

Microsoft Office OneNote を使っても、 RocketDock を使っても、やっぱり散らかる管理人のデスクトップ。使い方を改めない限り、このデスクトップのフォルダー、ファイル、アイコンの散乱から脱出する事は不可能かも知れません。しかし、物を手の届きやすい所に置きたい心境は不滅です。ならば、もう一度騙されたつもりでアプリケーションに頼ってみようか・・・そんな時に出会ったのが「Fences(フェンス)」と呼ばれるアプリケーションです。 [タグを表示する]



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / 便利なアプリケーションを使う

コメント : 1 件 - 投稿、または、参照する / Guid