MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

Chassis intruded! 致命的なエラー、システム停止



 2008 年 7 月 17 日 (木)

Chassis intruded! 致命的なエラー、システム停止

Chassis intruded! なるエラーに遭遇。これが発生するとWindowsの起動はおろか、BIOS設定ユーティリティにも移動できません。「ケース開閉検出機能」が搭載されたマザーボードで、なおかつ、この機能を利用しているユーザーであれば、直し方を知っているはずです。そうでないユーザーはどうするのかな?



カテゴリ : トラブルシューティング / パソコンが起動しない


投稿パネルを開く

[ コメント数 4件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


投稿NO:[4318] → Re:[4314]

どんなパソコンなのか不明ですが、DVDドライブ(または、CDドライブ)、OSインストールCD、リカバリーCDの場合はパソコンにより再インストール方法が異なるので説明書、ハードウェアのドライバ、インストールされているソフトウェアのインストールCD、シリアルナンバーが存在すれば、再インストールする事ができます。また、再インストールする前にバックアップするためのデータの移動先(メディアかCドライブ以外のハードディスク)も必要です。

誰にでもきる作業かと言えば、できる人はできるし、できない人はできないといった感じでしょうか。実行してデータを失い、元にもどせなくてパソコンを買い替える流れ(購入するなら2009年10月22日以降でWindows7を登載したパソコンが望ましい)。何が何でも元に戻す事を挑戦して成功する事で、スキルが向上します。初心者にも簡単にできて、元に戻せる事が保証されている訳ではないので、決断はご自身の責任でお願いします。

もし、OEM、または、通常版であるならば、インストール方法は以下に掲載してあります。
http://mbsupport.dip.jp/instwindows2000.htm

ただし、ドライバーやインターネットの設定などは掲載しておりません。まず、説明書を探し、熟読する事をおすすめします。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 09 月 24 日 - 00 時 59 分 27 秒


投稿NO:[4317] → Re:[4313]

プロファイルのアンロードに関する問題のトラブルシューティング
(レジストリ ファイルをアンロードできません。移動プロファイルがある場合は、設定は複製されません。管理者に問い合わせてください。 )


Microsoft User Profile Hive Cleanup Service (UPHClean) をインストールするとエラー内容を解析できる様ですが、説明書が英語なので私には説明できません。

> 動画などを視聴している際に、突然電源が落ちてしまうことも多々あります。

これに関しては、ハードウェア側の問題(故障)も考えられます。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2009 年 09 月 24 日 - 00 時 50 分 47 秒


投稿NO:[4314] → Re:[この日記へのレス]

上記の通り、再インストールを考えています(現在使用中のPC不具合)が、Windows2000 ProのCDさえあれば、再インストールは可能ですか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、教えて下さい。
ちなみに私は非常に初心者です。


投稿者 : えいけい さん
投稿日 : 2009 年 09 月 23 日 - 22 時 07 分 49 秒


投稿NO:[4313] → Re:[この日記へのレス]

Windows2000 Professional Sp4を使用していますが、最近PCを起動すると立ち上がらない(いつまでたっても何も画面に表示されない)ことがしばしばあり、立ち上がってもアプリケーションエラーが多数表示されます。又、動画などを視聴している際に、突然電源が落ちてしまうことも多々あります。
エラーメッセージは、「パラメータが間違っています」とか「レジストリファイルをアンロードできません」などが出ます。
何が悪いのか分かりません。教えていただけないでしょうか?
ちなみに私は非常に初心者です。


投稿者 : えいけい さん
投稿日 : 2009 年 09 月 23 日 - 21 時 59 分 07 秒

[ コメント数 4件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]