MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

2007 年 8 月 のWindows セキュリティアップデート



 2007 年 8 月 16 日 (木)

2007 年 8 月 のWindows セキュリティアップデートは、 緊急 6 件, 重要 3 件の計 9 件となります。Internet Explorer 7 を使っている場合は、IE6 に比べると脆弱性の影響度が低く抑えられています。適用後、コンピュータの再起動が必要となります。


Windows Media Player (WMP) の更新を適用すると、拡張子 .swf (Flash フラッシュ)を WMP で再生する際、Flash Payer を最新のバージョンにアップグレードするようにメッセージが表示されます。 この警告は Flash Payer をアップグレードする事で解決されます。



Video: Security Updates This Month - August 2007
動画を視聴するには Flash Playerのインストールが必須です


カテゴリ : ベイカーストリート / Window Update


投稿パネルを開く

[ コメント数 2件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 降順 ]


投稿NO:[1418] → Re:[この日記へのレス]

Windows Media Player でセキュリティをインストールした後に、導入される Changes は、 936782 更新します。


MS07-047: Windows Media Player での脆弱性によりリモート コードが実行されます。



このコメントはホームズより投稿されました投稿者 : ホームズ
投稿日 : 2007 年 08 月 17 日 - 05 時 59 分 01 秒


投稿NO:[1434] → Re:[1418]

Windows Update、または、Microsoft Update で既に適用した MS07-042 Microsoft XML コア サービス 4.0 Service Pack 2 用セキュリティ更新プログラム (KB936181)が再びインストールするように指示される場合、手動で更新プログラムをダウンロードして適用すると表示されなくなります。その方法は以下。

Microsoft Update、Windows Update または自動更新機能がセキュリティ情報 (MS07-042) の更新プログラム (936181) を繰り返し検出する



このコメントはホームズより投稿されました投稿者 : ホームズ
投稿日 : 2007 年 08 月 23 日 - 10 時 33 分 12 秒

[ コメント数 2件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 降順 ]