MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

Windows ムービーメーカーでCMをカットする(Windows Vista)



 2007 年 11 月 28 日 (水)

Windows ムービーメーカーでCMをカットする(Windows Vista)

Windows Vista の Home Premium と Ultimate に付属する Windows ムービーメーカーは、Windows Media Center で録画した「dvr-ms」形式の動画ファイルを編集可能になっていました。



カテゴリ : ホームズ備忘録 / 編集/圧縮/キャプチャー


投稿パネルを開く

[ コメント数 17件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 2 / 2 ]  戻る
12


投稿NO:[1848] → Re:[1846]

> 当面は3GHz動作のQ6600がベストですかな

来年の1月までね
消費電力とパワーを考えれば、圧倒的にCore 2 Extreme QX9650でしょう。
しかし、ものが違うし、縁が無い。
いや、正確には、円が無い。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2007 年 11 月 30 日 - 23 時 32 分 39 秒


投稿NO:[1847] → Re:[1846]

難しいところです^_^;
初期状態ではこうにはなりません。
ファンが常に高速回転します。
その状態が普通だと思って利用していれば、特に問題はありません。
しかし、マザーボードにケースファンを接続して、さらにBIOSでファンコントロールを有効にすると、やはりノーマル状態での利用は嫌になります。

ケースファンを制御して、CPUファンだけをノーマルにする手もありますが、やはりうるさいです。サイドダクトがなければいいのでしょうが、冷却を考えるとそういう訳にもいきません。

つまり、CPUファンがうるさいです。
今では2000rpmを超えると耐えられません(耐えられるとは思う・・最初は知らなかったので、しばらくそれで使っていたから)。
まぁ、エンコードしなければ、超える事はありませんが・・・


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2007 年 11 月 30 日 - 23 時 26 分 45 秒


投稿NO:[1846] → Re:[1845]

CPUファンを強化せねば・・・


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2007 年 11 月 30 日 - 22 時 13 分 40 秒


投稿NO:[1845] → Re:[1844]

DVD-Rなんて無かった時代ですよ^_^;
スマートビジョンで録画して、TMPGEncへドラッグアンドドロップしてプロファイルを保存します。そのプロファイルをAviUtlで読み込みます。
つまり、TMPGEncは10秒も使わないです^_^;

> それに大抵は複数のMPEG-2ファイルをまとめて
> 1枚のDVD-Rサイズにエンコードするので
> CMカットだけで全体を再エンコードするソフトでは困ります。

それは、今でもやらないです。
現在ランボー2を録画していますが、彼がコーパオに話したのと同じロングストーリーがあります。
今、興味があるのは、Windows Media Center でのサムネイル表示です。
1GB程に圧縮できれば、1万円ちょいの500GBハードディスクに約500本記録できます。
もちろん、今の環境だからこそ納得できる画質で、将来的には変わるでしょう(すでにDVD画質で納得できない機器が販売されている訳ですから)。
しかし、CD-Rでやっていた日々の作業を繰り返したくはありません。
容量が大きくなったとは言え、DVDもやはり私にとってはゴミになるのです。
ハードディスクドライブからデータが外に出た時点で、扱うのが面倒なのです^_^;

これは趣味の問題だからしかないのです。
私もホームページのデータやデータベース、自分で書いたPHPソースは大切なので、LANにつながっている他のパソコンのハードディスクに移動したり、メディアに保存したりで3重くらいバックアップします。
録画したデータが大切なのであれば、それをやればいいし、私もそれをやるでしょう。

しかし、ランボー2のLDは7〜8千円していました。小学生の頃だったので、とても痛い出費です。
今では、DVDが2〜3千円で販売されています。とても虚しい。
にも関わらず、吹き替え版のテレビ放送を現在キャプチャーしている。

> TMPGEnc Plus 2.5でDivXエンコード中、
> 2つのコアは居眠りしているのですか?

Vistaにしてから、一度だけmpegでエンコードしました(MPGE1)。
録画ファイルではなく、画面をキャプチャーした無圧縮動画だったと思います。
その時、確実に2つのコアしか動いていないのを確認しました。

そういえば、AviUtlの4コア非対応版でデュアル動作を実験した時、1つだけの稼働でも4コア動いていましたね。
対応はしていませんが(1つのコアだけ使用率が高かった)、2コアだけ動く状況には遭遇しませんでした。

やはり、とりあえずクワッドコアを購入した方が便利だと思います。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2007 年 11 月 29 日 - 22 時 47 分 09 秒


投稿NO:[1844] → Re:[1842]

拙者はAviUtlのカット編集機能に馴染めませんでした。

それに大抵は複数のMPEG-2ファイルをまとめて
1枚のDVD-Rサイズにエンコードするので
CMカットだけで全体を再エンコードするソフトでは困ります。

TMPGEnc Plus 2.5でDivXエンコード中、
2つのコアは居眠りしているのですか?


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2007 年 11 月 29 日 - 20 時 09 分 00 秒


投稿NO:[1842] → Re:[1841]

あの日記は、全く読み返していないから、かなり間違いがあるかも^_^;
誤字脱字ね。

> DivXエンコードされていたのは何故ですか?

まさか、CMカットしてDivXでエンコードできるのか?
だとすれば、私は今まで・・・・

しかし、このソフトだけはクワッドコアを尽く無視します。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2007 年 11 月 29 日 - 12 時 08 分 08 秒


投稿NO:[1841] → Re:[この日記へのレス]

> Windows ムービーメーカーの一部の機能しか使いません。実際は、動画の間にトランザクションや、タイトルなどの文字をオーバーレイさせてたりする事ができます。

正しくは「トランジション」でございます。


ところで、TMPGEnc Plus 2.5をお持ちなのにAviUtlで
DivXエンコードされていたのは何故ですか?


投稿者 : たそがれ飲兵衛 さん
投稿日 : 2007 年 11 月 29 日 - 06 時 39 分 29 秒

[ コメント数 17件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


[ 現在のページ 2 / 2 ]  戻る
12