MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

5.Windows Live サービスを利用してRSSリーダーを使う方法



 2006 年 9 月 18 日 (月)

5.Windows Live サービスを利用してRSSリーダーを使う方法

Windows Internet Explorer7は自分のパソコンにインストールするもので、付属するRSSリーダーもこれに同じです。登録したRSSアドレスや、アーカイブの上限まで保管したアーカイブデータも自分のパソコン内に存在します。これらの情報を個別にエクスポート(保管)して、他のパソコンにインポート(エクスポートしたデータを読み込む)する事で、同じ環境を構築する事はできます。しかし、デスクトップパソコンと携帯するノートパソコンで、全く同じ環境を常に保つのは至難の業。そんな時は、それらのデータを自分のところに置かず、外部に保管してパスワード認証で自分だけのデータを抽出できれば、どこからでも常に同じ環境でRSSを確認できます。



カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / RSS(アールエスエス)の使い方


投稿パネルを開く

[ コメント数 0件 ]