MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

Windows Vistaの参考価格



 2006 年 10 月 26 日 (木)

Microsoft(R) Windows Vista(TM)とthe 2007 Microsoft Office systemの参考価格が発表されました。 詳細はマイクロソフトのプレスリリース添付資料3に掲載されいます。

カテゴリ : ホームズ備忘録 / Windows Vista


投稿パネルを開く

[ コメント数 1件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

投稿NO:[32] → Re:[この日記へのレス]

新製品のパソコンを購入するのであれば、Media Centerを利用しないキャプチャー以外のデバイスに関しては問題無いと思われます。 しかも、Windows Vistaのインストールは過去最高の出来で簡単。いままでも難しかった訳ではありませんが、Windowsとは似ても似つかぬ画面でインストールを実行するため、「F8」キーだと「L」キーだとの押す必要がありました。 Windows Vistaのインストールでは、Windows上でアプリケーションをインストールしている感覚でマウスの操作が可能になります。

そういった意味では、パーティションとフォーマットを学べば、インストールウィザードで選択するものが全て理解できるので初心者でも簡単にインストール可能と思われます。 また、最新のパソコンであれば、デバイスドライバの対応も確実でしょう。

Windows Vistaの発売は来年の1月です。この登場時期はかなり微妙なもの。なぜならば、冬に登場する新パソコン、つまり年末商戦から全く外れてしまうからです。 そこで、年末商戦に登場するパソコン(すでに登場しているが・・)に対して、Windows Vistaに簡単にアップグレードできるための企画が始まっています。 まぁ・・値段的に有利になる方法とでも言いましょうか。

でも、いくらインストールが簡単だからと言って、初めてOSのインストールに挑戦するのであれば抵抗はありますね。 おそらく、WindowsXP上からアップグレードする方法がおすすめになると思いますが、それって、あまり信頼性が無かったりします(^^ゞ もちろん、現在利用しているパソコンのWindowsXP上で何のトラブルもなければ問題ありませんが、ソフトウェア上のトラブルは日々新しくインストールするアプリケーションにより発生しやすいものです。 年末にパソコンを購入して、例えば今パソコンを購入したのであれば、3ヵ月間、何事もなくWindowsXPを使っていたのであれば、アップグレードも問題ありませんが、自分では気がつかない、何らかしらのトラブルが発生していたのであれば、やはりハードディスクをフォーマットして1からインストールした方が無難です。 それに、データのバックアップも面倒ですし、ネットワークに接続されたパソコンが無い場合は、なおさら面倒かも知れません。 結局、年末までにどうしてもパソコンが必要でなければ、どう考えても来年1月のWindows Vistaが登場するまで待った方が得策です(^^ゞ 最初からWindows Vistaが搭載されていますし、パソコンに搭載されるデバイスの対応もより完全になると思います。 多少なりともお金がかかったり、アップグレードを強いられるようならば、最初からWindows Vistaが搭載されたパソコンの登場を待ちましょう。 しかし・・・3ヵ月間は待てないか・・・



このコメントはハドソンより投稿されました投稿者 : ハドソン婦人
投稿日 : 2006 年 10 月 26 日 - 20 時 29 分 42 秒

[ コメント数 1件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]