MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support's Diary

〜 2005年5月3日(火) 〜 日別表示



USB2.0 PCIカードの増設方法

USB2.0 PCIカードの増設方法

USB 端子非搭載PCに増設できる USB2.0 接続端子搭載 PCI カードです。PCI バス 1 つで USB2.0 端子を 4 つ ( 内 1 つは内蔵用 ) 、転送速度 400 Mbps の IEEE1394 端子を 3 つ ( 内 1 つは内蔵用 ) を増設できる優れものです。価格も 4,000 円を切っているので、USB2.0 欲しさにパソコンを買い換える前に試してみる価値はあります。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / インターフェイスカード

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


書き込み可能なDVDドライブの増設方法

書き込み可能なDVDドライブの増設方法

う〜む。。。コンボドライブでも書き込み対応 DVD ドライブでも、IDE 接続である以上、増設方法は 昨日の日記 と同じである。コンボドライブのバルク品が 2,000〜3,000、書き込み対応 DVD ドライブのバルク品が 6,000〜7,000で販売されている現在、どちらを選択すべきかは良く分からないです。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / 光学式ドライブ

コメント : 3 件 - 投稿、または、参照する / Guid


1.ラトック IDE リムーバブルケース

1.ラトック IDE リムーバブルケース

ラトック IDE リムーバブルケースは、デスクトップパソコンの5インチベイに設置して、ハードディスクを前面で切り替える周辺機器です。 パソコンで TV 録画をされている人は多いと思います。録画予約が簡単で、キャプチャーした動画を再生、編集、削除するのもアナログビデオデッキとは違い大変便利です。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / レビュー/増設

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


2.交換作業と日常の使い方 - ラトック IDE リムーバブルケース

2.交換作業と日常の使い方 - ラトック IDE リムーバブルケース

交換作業はトレイに取手が付いているのでスムーズに出来ます。内蔵ドッグの後ろにはピン型 DIN オスコネクタがあり、トレイ側のメスコネクタがケース内で接続される仕組みです。また、内蔵ドッグには、ハードディスクを冷やすためのファンも搭載されていて親切設計です。 [タグを表示する]



カテゴリ : ホームズ備忘録 / レビュー/増設

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid