MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

引越おまかせパック



 2004 年 11 月 4 日 (木)

引越おまかせパックicon

古いパソコンから新しいパソコンへのデータ移行で頼りになるソフト。通常はWindowsXPに標準搭載されている 「ファイルと設定の転送ウィザード」で十分なのですが、 データを一時的に保存するパソコンとのネットワークを構築する必要があります(ワークグループを統一して、特定のフォルダを共有すればDHCPで自動接続可能)。 この設定を「引越おまかせパック」はボタン1つで自動接続してくる模様。ホームページの画像を参照すると、やはりワークグループ、TCP/IP、Microsoft ネットワーク用クライアント、 Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタの共有、を自動で導入して、IPアドレス、サブネットマスクを独自に割り当てている様です。 WindowsXP SP2のファイヤーウォールを利用している場合は問題無く共有できますが(SP1は設定するか、ファイヤーウォールを切る必要がある)、他社のファイヤーウォールを導入している場合は どこまで自動でやってくれるかは不明です。


販売ショップ : SOURCENEXT

ショップリンク:このショップの商品を掲載した数(41)

カテゴリ : 221B Baker Street / ソフトウェア


投稿パネルを開く

[ コメント数 0件 ]





このエントリのタグ

データ その他 管理