シャーロック・ホームズ

SHERLOCK HOLMES in MB-Support
 サイト内の検索

Chapter 6:マントルピース周り - グラナダ・テレビ制作『シャーロック・ホームズの冒険』(Granada Television Sherlock Holmes 1984 TV series 221B Setting of a movie)



 2015 年 4 月 11 日 (

Chapter 6:マントルピース周り - グラナダ・テレビ制作『シャーロック・ホームズの冒険』(Granada Television Sherlock Holmes 1984 TV series 221B Setting of a movie)

グラナダ・テレビ制作『シャーロック・ホームズの冒険』221Bのセットのマントルピース周りにある家具、小道具を画像付きで列挙しています。特長的な家具と小道具は、第 6 シーズンの『赤い輪』で 2 個あることを示唆する Victorian Canterbury(ヴィクトリアン カンタベリー)、暖炉とビューロー ブックスタンドの間にある Bell-Pull(呼び鈴)、パイプの葉を詰める Persian Slipper(ペルシャ スリッパ)、パイプスタンド、Tripod Censer(三脚香炉)、請求書をマントルピースの天板にジャックナイフで突き刺すアレ、暖炉で火の粉が飛んでくるのを防いだり、炎の熱が直接当たるのを防ぐ Brass Fireplace Screen(真鍮製 ファイヤースクリーン)などがあります。




投稿パネルを開く

[ コメント数 2件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]


投稿NO:[6333] → Re:[6332]

情報ありがとうございます。
確認しました!
暖炉の前の籐椅子に腰かけて
ホームズと向かい合ってパイプを燻らせていますね。
見落としていました。


このコメントは管理人より投稿されました投稿者 : 管理人
投稿日 : 2015 年 08 月 17 日 - 02 時 43 分 15 秒


投稿NO:[6332] → Re:[この日記へのレス]

「まがった男」のラストシーンでデイビッド・バークもパイプを吹かしてますよ


投稿者 : VR さん
投稿日 : 2015 年 08 月 17 日 - 01 時 19 分 55 秒

[ コメント数 2件 ] 表示の切り替え : [ 昇順 ] [ 昇順 ]