MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

冷凍シーラカンスを見に
     沼津港深海水族館へ


6月2日(木)の話ですが、長野県から車で6時間掛けて静岡県の堂ヶ島アクーユ三四郎に行きました。目的は過去の日記に掲載したので、そちらを参照してください(SAPATOSのコンサート)。沼津インターで東名高速を降り、昼食を求めて港八十三番地へと向かいました。海鮮料理屋で寿司をたらふく食べ、偶然にも同じ敷地内に沼津港深海水族館を見つけました。そのときまで冷凍シーラカンスが展示されている事も知りませんでした。予定があるので館内を急いで進むと、シーラカンスが口を開けて出迎えてくれました。

1979年に捕獲された5体の内、冷凍保存されているのは2体です。温度計の針は-20℃を指しています。

肉がある状態のシーラカンスを肉眼で見るのは初めてです。もちろん、作り物にすり替えられていても、私には判別する術はありません。

照明の加減とガラスの反射もあり、私のスキルでは上手く撮影でませんでした。シーラカンスの魅力は、3臆5000万年前と変わらぬ姿で生きているところです。次に私が好きな魚類は人に喰らいつくピラニアです。胃袋の中に入れるのであれば、マグロやアナゴも好きです。シーラカンスにもいつくかの種類があるようで、そういった話はウィキペディアとシーラカンス・ミュージアムのWEBサイトで確認してください。

私は子供の頃、国立科学博物館で剥製や恐竜の化石を見るのが好きでした(ミイラもね)。川で植物やサメの歯の化石を発掘したこともあります。沢山ある鰭を使って陸地に這い上がって来そうなシーラカンスは、幼い頃の私にとって特別な魚類でした。

1983年に池袋東武百貨店で開催された”シーラカンスと生きるている化石展”にも連れて行ってもらいました。その証拠に、コモロ諸島より持ち帰ったシーラカンスの鱗に触れた事を示す証明証もあります。

1983年7月23日に観覧した事がジャポニカ学習帳に記されていました(^-^; 子供の頃は”生きた化石”の意味を履き違えていましたが、あのときは化石や剥製をみるのがやっとで、今のように生きたシーラカンスの映像を見ることは夢のまた夢でした。鱗に触れたのは忘れましたが、剥製を見た衝撃とコモロ諸島の事は覚えていました。

当時、捕獲する映像を見た記憶があり、安っぽい木製の小さな船で生息場所に向かっていました(海底での泳ぐ映像は無かった)。竿や網で釣り上げるのではなく、海の中に入りロープで船に巻き付け、海岸まで運んでいました。コモロ諸島で使われていた小さな船も、沼津港深海水族館で展示されていました。

時計を見ながらお土産屋さんで慌てて購入したのが、14cmほどの"サファリ社 恐竜フィギュア シーラカンス"です。冷凍シーラカンスの写真は上手く撮れなかったので、フィギュアの写真を何枚か掲載します。もう少し黒い方がカッコイイですね。

シーラカンス フィギュア シーラカンス フィギュア シーラカンス フィギュア シーラカンス フィギュア シーラカンス フィギュア シーラカンス フィギュア


サファリ社 恐竜フィギュア 285729 シーラカンス

もちろん、深海水族館なので、シーラカンス以外にも見所があります。飢餓に強いことでブームになったダイオウグソクムシや、美味しそうなタスマニアキングクラブも元気でした。

約2億年前から姿形を変えずに生き続け、その血液が医療分野に使われているカブトガニも元気に泳いでいました。そういえば、カブトガニも子供の頃に夢中になったのを覚えています。いやいや、田んぼで捕まえたカブトエビでした。

地図

関連リンク

沼津港深海水族館

シーラカンスの謎 :: 沼津港深海水族館

シーラカンス - Wikipedia





ベイカー街 221B 間取り

ホームズの冒険 Bly-Ray

“シャーロック・ホームズ”が活躍する、アーサー・コナン・ドイル原作による名作探偵TVドラマの BOX。腕利きの名探偵、シャーロック・ホームズとその相棒、ジョン・H・ワトスン博士の華麗な推理劇を描く。全 41 話を収録。12 枚組。特製ブックレット封入。

ベイカー街の地図

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズに登場する『BAKER STREET』のセットは、1890 年代を想定してマンチェスターのキャッスルフィールドに建設されました。郵便局、家具店、果物屋、ワイン店、仕立屋、本屋、宝石店、床屋、不動産屋、葬儀屋などが作られ、突き当たりのリージェント・パークは、立地的に高い建物が映り込むのを防ぐ苦肉の策です。最初のラフスケッチからセット完成まで、1982 年の 1 月から 5 月とあります。いくつかのセットは屋内も作られており、221B、床屋、本屋、家具屋、煙草屋は、室内での撮影もあります。

ベイカーストリートの地図:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険

書類棚 Cartonnier

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズで、221Bの窓際に置かれた書類棚 Cartonnier(カルトニエ)。劇中では地図や新聞の切り抜きなどの書類、ジェームズ・モリアーティ、セバスチャン・モラン、アイリーン・アドラーなどの重要人物を記した目録、伝記要覧を保管しています。なお、リチャード・ロクスバーグ主演の『シャーロック・ホームズ バスカヴィルの獣犬』にも、この書類棚に似た家具を確認できます。

グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』221B のセットにあった書類棚

ブルーレイBOX

グラナダ版シャーロック・ホームズの冒険 ブルーレイBOX。定評のある日本語吹き替えを得るには、ハピネット社が販売する DVD(非デジタルリマスター)を、映像の品質を追究するならキープ社の DVD(デジタルリマスター)を購入するしか無かった歯痒い状態を、ブルーレイ版が解決してくれます。管理人も購入したので、中身が見たい場合はここをクリックして下さい。

シャーロック・ホームズの冒険 ブルーレイBOX

シャーロック・クロニクル

BBC ドラマ『SHERLOCK / シャーロック』公式ガイドブックです。シーズン 1 ~ 3、そして 4 の最新情報まで、キャスト・スタッフたちの 初出し制作秘話をオフショット満載のフルカラーでお届けします!

Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項