MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ペーパークラフトに挑戦!
Minecraft(マインクラフト)


昨年の 7 月から管理人が遊びはじめたゲーム「Minecraft(マインクラフト)」。右は、グラナダテレビの「シャーロック・ホームズの冒険」に登場するベイカーストリートのセットを、Mincraftの世界で再現したスクリーンショットです。真ん中に立っているのが、私が操るシャーロック・ホームズのスキンを適用した主人公です。実際にゲームをプレイするのは、月に 1 〜 2 回ですが、編集して YouTube(ユーチューブ)に実況動画をアップロードするのに多くの時間を掛かけています(短縮したい)。

Minecraft(マインクラフト) ホームズの日常 - YouTube プレイリスト



最近は、Minecraft に関連する商品にも興味がありますが、海外輸入を経由をするためか、サイズ、種類、在庫が安定していないショップが多いです。フィギュアも販売されていますが、スティーブ(主人公)とクリーパーしか種類が無く、高価で購入するに至っていません。もう少し、気軽に遊べるものはないか?

Minecraft 関連商品



そこで発見したのが Minecraft のペーパークラフトです。ペーパークラフト用に加工された画像ファイルが公開されています。ここに掲載されている元画像は、「.minecraft」フォルダーにあるので、適当にのりしろを付けて、画像を反転させるなどして、自力で作る事もできます。もちろん、公開されているものを利用した方が簡単です。また、無料で公開されているテクスチャーパックも、圧縮フォルダーに画像が保管されているので、やろうと思えば自力で作れます。公開されている内容は、スティーブ、クリーパー、ゾンビ、スケルトン、エンダードラゴン、豚、牛、羊などのMOB(モブ)や、ブロック、宝箱、竈、ベッドなどもあります。左メニューの「Images」をクリックすると、「Mobs」と「Blocks」に切り替えられます。



今回、管理人が操作しているシャーロック・ホームズと、ベッド、本棚を作ってみました。頭、腕、足を、どうやって胴体に付けるか悩みましたが、稼働させるために紐を通して各部位を繋げました。可動に拘らなければ、糊付けすれば良いでしょう。必要な機器と道具は、カラープリンター(インジェクトプリターや複合機)、インジェクトプリンター用の用紙(綺麗に印刷するために)、アートカッター(普通のカッターでも可)、カッターマット、定規、糊、縫い針、糸です。



このページに関するビデオを YouTube にアップロードしました。JavaScript とFlash Player が利用できる環境なら、以下の「ビデオを見る(Watch Video」をクリックするとプレイヤーが表示されます。そうでない場合は、動画への直リンクをクリックすると、YouTube サイトで動画を視聴できます。



Papercraft(ペーパークラフト)に挑戦! Minecraft(マインクラフト) - YouTube



データを取得して印刷

1.まずは Minecraft Papercraft にアクセスして、左メニューの「Images」をクリックします。さらに「Mobs」と「Blocks」を選びますが、今回は説明用としてスティーブを指定します。「Mobs」をクリックして、「Human」をクリックします。単独表示したら、画像を右クリックして、「名前を付けて画像を保存(S)」をクリックします。

Minecraft Papercraft



2.左枠で「デスクトップ」をクリックして、さらに「保存(S)」ボタンをクリックします。



3.デスクトップにスティーブのペーパークラフト用画像ファイルが保管されました。Windows インストール初期状態では、拡張子「.png」が表示されませんが、今回の作業に支障はありません。



4.市販の「Microsoft Office Word」や、Windows に付属する「ワードパッド」を起動して、ダウンロードした画像ファイルをドラッグ&ドロップします。貼り付けた後、画像を右クリックしてサイズ変更も可能ですが、私はオリジナルサイズで作ってみました。もちろん、Windows に付属する「ペイント」や「フォト ギャラリー」で開いても、印刷する機能があるので問題ありません。



5.管理人は、シャーロック・ホームズのスキンを利用していますが、このスキンはペーパークラフト用の画像として公開されていまんでした。そこで、スキンをスティーブの画像と同じサイズに拡大して、コピー、貼り付け、反転、切り取りなどを利用して加工しました。



6.シャーロック・ホームズのスキンには帽子も存在します。帽子は頭より少し大きめに作りました。右のスクリーンショットの一番下のパーツが帽子ですが、のりしろが間違っています。のりしろは、印刷してから付け足しても良いでしょう。



7.これをカラーで印刷します。印刷に使う用紙は、普通紙よりもインジェクトプリンターに適した用紙を使うことをお薦めします。



カットと組み立て

8.ここまでが先週の話で、ここからは今週の話になります。前々から気になっていましたが、使う機会がないので購入していなった、「OLFA(オルファ)のアートカッター」を購入しました。ペンタイプなので細密な作業に適しています。

アートカッター 一覧



9.22.5 × 15cm のカッターマットを持っていましたが(右下の緑色のマット)、今回は A4 サイズを扱うので「OLFA(オルファ)の A3 カッターマット」を購入しました。これの半分のサイズと迷いましたが、大は小を兼ねるので A3 を選択しました。実際に作業した結果、この選択は正しかったと思いました。

カッターマット A3 一覧



10.あとは、家にあった物を使います。縫い針、指ぬき、糸、定規、糊。



11.カッターマットを敷いて、ペーパークラフトを定規とアートカッターを使ってカットしていきます。プレイヤー Mob はパーツ数が少ないので、全てカットしてしまって構わないでしょう。パーツ数で判断して下さい。



12.右の写真はカットを終えたパーツ群。これを組み立てますが、ここで考慮する点があります。首、腕、足などを可動させるか否かです。可動させないのであれば、胴体に糊付けすれば良いでしょう。可動させるのであれば、それなりの工夫が必要になります。やり方は沢山ありますが、今回は糸を使ってパーツを連結したいと思います。



13.適当なサイズにカットした四角い紙で、中表にしたパーツを挟みます。これは、糸を通した穴が大きくなっても抜けにくくするもので、必須なわけではありません。胴体と頭、胴体と腕(右)、胴体と腕(左)、胴体と足(右)、胴体と足(左)があるので、10 枚の四角い紙を適当にカットしました。糸の両脇は大きく結んで外れないようにします。



14.パーツ間の糸の長さは、遊ばせすぎないようにしましょう。全てのパーツを糸で結んだ状態が、右下の写真です。次は糊でパーツを接着しまが、糸で結んだ後の接着は困難でした。



15.完成したのが以下です。帽子は脱着式にしましたが、糊付けしても良いと思います。頭が大きいと思いましたが、直立させる事ができました。



16.パーツ同士を糸で結んだので、腕、足、頭を自由に動かせます(首はエクソシスト状態も可能)。右下はマイケル・ジャクソンさんの「the way make me feel」を踊っているつもり。



17.ついでにベッドと本棚を作成しました。マインクラフトでお馴染みのデザインですが、私はテクスチャーパックを変更しているので懐かしいです。



18.プリンターのインク代も馬鹿になりませんが、一般的なブロックのペーパークラフトが公開されているので、ゲームと同じく家を作る事も可能です。ただし、正方形にするのは難しく、高く積み上げれば歪んでしまうかも知れません。

なお、私の実況プレイ(本当はアフレコ)、Minecraft(マインクラフト) ホームズの日常は、現時点で Case 94 までアップロードしてあります。興味がありましたら、そちらもご覧下さい。現在、チャンネル登録者数が617人になりました。

Minecraft(マインクラフト) ホームズの日常 - YouTube プレイリスト




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項