MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

お出かけ:ゴールデンウィークは筑波山に行きました


ゴールデンウィークは、茨城県つくば市にある標高 877m の筑波山に行きました。今年の連休は観光を控える傾向にあるので、あえて北上してみましたが、予想的中で高速を使わずスムーズに到着できました(正確には 3km 渋滞しましたが、例年に比べれば無いに等しいです)。



特に思い入れは無く、高いところ景色を眺めたいだけなので、ケーブルカーで上まで昇ります。本当はロープウェイに乗りたかったのですが、いろいろ事情がありました。管理人はリュックを背負った右です。ケーブルカーの往復料金 1,020円を払い、往復切符を購入します。20分に一回の間隔で発車するので、待たされる間隔はありませんが、下りは人が多いと10分間隔で発車します。登頂する時は歩きで、帰りはケーブルカーを使う人も多いからです。ロープウェイと違い、常に線路が見えているので景色は微妙です。




「美しい眺めだね〜」「そうだね〜」って会話をしている所。ケーブルカーの執着地点ですが、ここから男体山の頂上へは、地震の影響で道が崩れ通行止めになっていました。



ここで下山しても良かったのですが、ケーブルカーで来たので登山を楽しんでいないとの事で、女体山の頂上へ向かう事になりました。




頂上で食べたラフランスの果汁グミ。久しぶりにグミを食べたら美味しいの何のって、美しい景色を忘れました。



雨は降りませんでしたが、最近また寒くなってきたので、体の調子も悪かったです。



という事で、今度は「下山しよう!」って感じのポーズです。



流れは逆になりますが、ケーブルカー乗り場は筑波山神社を通ります。階段が多いので、私はこれだけで疲れてしまいました。



おみくじを買って結んで、日本の国家「君が代」の歌詞に登場するさざれ石、樹齢約八百年の大杉、宇宙の卵を見学しました。以下、さざれ石。



樹齢約八百年の大杉



宇宙の卵



地震の影響と思われる看板を多く見ましたが、こんな感じで清々しい連休でした。しかし、連休明けは風邪を引き、日記が遅れている次第です。

筑波山 - Wikipedia





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項