MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

読書:暗号解読 - ロゼッタストーンから量子暗号まで

著書:サイモン・シン


先日、「フェルマーの最終定理」を読んで面白かったので、著者:サイモン・シンの第二弾となる「暗号解読」を読んでみました。2001年7月発行なので古い本にはなりますが、内容はロゼッタストーンまで遡り、最新の量子コンピューターまでの暗号に関して丁寧に説明されています。暗号の作り方と読み方、そして、歴史に残る暗号製作者、暗号解読者、暗号装置が詳しく説明されており、いくつかは遊びとして使える暗号、現実的にコンピューターで使える暗号など、役に立つ情報が満載です。暗号を読み解く力を習得して、古代の文字を解読する考古学者にも焦点を当てています。

暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで

第一章「スコットランド女王メアリーの暗号」では初期に使われていた暗号の作成方法と解読方法の説明のがあり、その後に暗号の弱点が説明され、さらに克服するため、第二章「解読不能の暗号」、第三章「暗号機の誕生」を経て、第四章「エニグマの解読」でドイツが第二次世界大戦で採用した当時最強を誇ったエニグマ機へと話は進みます。戦争の歴史に関する本を開くと、エニグマの登場する確率が高いのですが、この仕組みが詳しく掲載されているのは非常に興味深い所。しかし、やはり弱点は存在する訳で、第五章「言葉の壁」で失われた言語と古代文字の解読といった異なる視点から暗号を見つめ直し、さらに暗号を追求して第六章の公開鍵暗号を使った現代に進みます。鍵配送問題を克服するRSA暗号は、現在の暗号となり、その仕組みも詳しく掲載されています。

素数の効率的な計算が発見されるか、発見されなくてもRSA暗号を破る事ができる将来として、最後の第八章「未来への量子ジャンプ」で量子コンピューターが取り上げられています。これに関しては、10年前に発行された本なので、後に発行された本を読んでみるのも良いでしょう。

量子コンピューター


シャーロック・ホームズに登場した暗号 踊る人形(Dancing Men) にも触れられていますが、それは紹介程度になります。最もオーソドックスな暗号解読の頻度分析法で破る事ができますが、シャーロック・ホームズも物語でその事に触れています。英語では「E」が最も多く登場するので、最も多く登場する人形が「E」を表している可能性があり、さらに、クライアントの名前はエルシー「ELSEI」で、「E」が二回も登場するため、同じ人形が使われていれば「E」の文字は解読でき、さらに名前に使われた「L」「S」「I」も解読されます。ちなみに、本書に掲載された踊る人形の解読は掲載されていませんが、答えは「AM HERE ABESLANEY」となります。興味がある方は、シャーロック・ホームズの冒険「踊る人形」を観て下さい。

シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD


この本を読み終えると、ソフトウェア無しでも弱い暗号を作ったり、解読したりして遊べるのですが、本書では誰がいつ発明したのかを詳しく紹介しています。軍事的な発明のため、最初に考案した人は、世間に長い間知られていなかった人物である事が良く分かります。民間で特許が取られる数年前に、軍事機密で特許を取れない事情があった数学者も詳細されています。違う意味では、コンピューターの歴史としても勉強になります。また、暗号を勉強するというよりも、考古学や戦争の歴史の観点からも楽しめます。複雑に計算された暗号よりも、失われつつある言語を話す人達が最強の暗号となったり(第五章「言葉の壁」)、絶対に破れない暗号を政府が民間に許可するのか?(第七章「プリティ・グッド・プライバシー」)など、現代でも考えるべき事が沢山あります。

普段気軽に利用している電子メールを送信する時に考えさせられる事もあります。また、あのOSを使っているから、あのブラウザを使っているから、あのセキュリティソフトを使っているから安心、なんて気持ちは吹っ飛んでしまうかも知れません。もちろん、やりとりされる情報が生死を分けるものではない場合、そこまで追求する必要もありませんが、企業や軍事関係となると話は異なります。絶対に破れない暗号と諦める国もあれば、敵の脅威が深刻で、恐怖から暗号を解くカギを見つけるなど、切羽詰まった事情から解読への道が開ける歴史にはドキドキさせられました。とにかく、面白い本なので、読んでみてください。現在は文庫も上下巻で発売されています。

暗号解読〈上〉 暗号解読 下巻


追記

以下のサイトで、第二次世界大戦でナチス・ドイツが利用したエニグマ(Enigma)をシュミレーションできます。 エニグマの詳細に関しては、ウィキペディア(Wikipedia)を参照して下さい。

Enigma Simulation (Adobe Flash)

エニグマ (暗号機) - ウィキペディア(Wikipedia)




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項