MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

念願叶って小室哲哉さんのヨカッペ時計がある童里夢(どりむ)公園へ


やっと福島県に行く用事ができたので、福島県中島村にある「童里夢(どりむ)公園なかじま」へ足を運ぶ事ができました。公式サイトには役場の住所しかなかったので、役場で「小室哲哉さんの時計がみたい」と聞いたところ、笑顔で対応され少しほっとしました。役場のすぐ裏にあるので、カーナビで役場までたどり着ければ童里夢(どりむ)公園を見つけられます。小室哲哉さんが作った音楽を奏でるカラクリ時計「ヨカッペ時計」は想像していたよりも小さかったです。



しかし、公園は広いです。右がヨカッペ時計の写真。公園内の一角に存在して、周りの通路や緑を合わせると、ちょっとしたイベント会場みたいです。もちろん、この時計を見に来たのなら、音色を聴く事をおすすめします。カラクリ時計の演奏は、毎時間発生するものではなく(昼間でも)、平日と土日終日で時間が決まっています。時間は変更があるかも知れないので、公式サイトで確認してから出かける様に心掛けましょう(風速によっても演奏が中止される場合もあるみたいです)。



時計部分には、「T.KOMURO 1997」の文字があります。1997年に設置された事を考えれば、綺麗に保管されている事が分かりますが、肝心な「T」の文字の所に虫が・・・この季節だから仕方ない事かも知れません。



時計台の正面には、寄贈を記す説明があります。12年経った今でも、演奏が始まる10分前にギャラリーが車で集まります。訳の分からない誰かが建てた記念碑とは異なり、小室哲哉さんの時計には人を魅了して集客へと向かわせる「音」があります。



その隣には、小室哲哉さんの手をかたどったオブジェとサインがあります。



時計台の左側にも小室哲哉さんのサインがあります。カラクリ時計の演奏風景は以下のビデオを視聴して下さい。




幻想的なオルゴールの音色が、石畳の通路を流れます。もちろん、それだけではなく、カラクリ時計が動きます。一般的な公園のカラクリ時計との違いは、音にこだわっているところ。スピーカーはフロント(L/R)に加え、リア(L/R)が存在しており(たぶん、通路脇の緑の中にボックスがあるのでそれかと思われます)、まるでミニコンサートのような素晴らしい演奏を実現しています。時計の正面の広場の中央が、最もサウンドを楽しめるポジションです。「カラクリ」の方は、音に負けてしまっている感があります。それほど、「今度のカラクリ時計は、音がイイ」のです(オーザック風)。

福島県 中島村 - 童里夢公園





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項